FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

ちょっとした修理

蒸し暑い日が続いてますね~
夏に向けて体調整えております。

こんばんは、gooです。

さて、点検でお預かりしましたミニ
下回りを点検中に「おっっと!」発見

IMG_6589.jpg
たまにあるサブフレーム割れですね~
いろんな条件が合わさると意外と割れやすい部分なんです。

IMG_6593.jpg IMG_6595.jpg
修理方法は色々ありますが今回は・・・

ステーを外して溶接出来るか(トーチが入るか)シミュレーションすると
なんとかなりそうだったので

塗装剥いで
IMG_6596.jpg IMG_6597.jpg
だいぶフレームが開いていたので
エンジンを下から支えてフレームからエンジンの荷重抜いて
ベルトで引っ張って位置出ししてビビッと

IMG_6599.jpg IMG_6598.jpg
目視出来ない部分も有りましたがイメージを膨らませて
トーチを動かしてなんとか全部分溶かしました。

このままでは割れるので
IMG_6600.jpg
当て板で力を分散させます。

IMG_6601.jpg IMG_6602.jpg
スポット的に溶接~

IMG_6603.jpg
初めに外したブラケット戻して完成です。
(この後ちゃんと塗装してあります)


ちょっとした修理でした。

ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

クーラーガス漏れ修理

こんばんは、gooです。

これからの季節必需品のクーラー修理

入庫時にはガスが空でしたので軽くチャージして
様子見たところフランジ部分から漏れてきました。

ピンホールな感じだったので簡単にアルミで埋まるだろうと
軽~く考えていましたが!

IMG_6281.jpg
なかなかピンホールが根深くて・・・・

良好USDパイプへ交換したほうが確実だなと。。。


IMG_6297.jpg
元のパイプはチャージバルブが移植されていたので同じ位置にロウ付け

IMG_6343.jpg
漏れるとブラックライトで光る蛍光剤が注入されているので
エンジンルームを照らして漏れチェックして完成です~

ちょっとした修理でした。

ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

エステート マフラー交換

こんばんは、gooです。

じわりじわりと夏に向かっていくような陽気。
冬は寒いし・・・夏は暑いし・・・丁度よい季節が良いですね~

さて、エステートのマフラー交換させていただきました。
元の状態はパイプが全体的に下がり気味で擦った跡が多数。。。

地上高が稼げるRC40のセンターパイプサイド出しマフラーの組み合わせでいきます。

IMG_6309.jpg
途中経過ですがサルーン用のセンターパイプなので20センチほど延長

IMG_6314.jpg
マフラータイコ部を良い位置に持っていくと
テールパイプが燃料タンクと近くてイマイチ・・・
サルーンなら問題無いんですけどね。

IMG_6315.jpg 
中間パイプもシフトボックスやフロア、地上高確保と
炙って曲げて、炙って曲げてとベストな位置へ調整したので後は
テールを調整するかなと。

ちょっと眺めていたら
IMG_6316_2019053118240627d.jpg IMG_6317.jpg
テールパイプをひっくり返せば良い位置に逃げそうだったので
カットしてビビッとひっくり返し。


IMG_6319.jpg IMG_6320_201905311824114c0.jpg
理想的なタンクとのクリアランス
見た目も切った張った感なく問題なさそう

IMG_6321.jpg
テールをバンパーツラまで延長して
完成です~

IMG_6332.jpg IMG_6339.jpg
テールパイプは車体とラインを合わせて真っ直ぐに、
曲げをシッカリ合わせているので無理にマフラーマウントで引っ張って
ラインを矯正したりしておりません。
各クリアランスもボディと一番近いところでも最低1センチは確保
マフラーに熱が入ってもどこかに当ることはありません~

良い感じに取り付けしたいな~と思うとパパッと交換、完成!
とはいきませんね(笑

現車合わせマフラー交換でした。

ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ワークスダッシュ

令和になって1ヶ月
ブログの更新頻度はまだまだです。。。

こんばんは、gooです。
以前紹介したコチラのスプリットWBミニ

センターメーターからワークスダッシュへ
IMG_5835.jpg IMG_5836.jpg
キャブボックスはキレイに収まってますが
ド真ん中に車両ハーネスの束があるので色々とやりくりして
右側へオフセットしたりとハーネス処理(移動)が意外と
時間掛かるんですよね~


メーター裏はいつも通りです。
IMG_5807.jpg
メンテしやすいようにと
接触不良が起きないようシッカリとです。

同時にオイルクーラーも取り付けさせていただきました
IMG_5813.jpg
これからの季節、サーキット走行される方は必需品ですね。
メンテしやすいようにホースの取り回しは横にズラせるように
作ってあります。


オイルクーラーの固定はコチラのオリジナルブラケットで取り付けしました。
セトラブ、モカールで取り付けピッチが変わりますので詳しくはお問い合わせ下さい~

純正のスターターではオイルクーラーを飛び出させないと取り付け出来ませんので
スリムなタイプのスターターに交換必要です。
リングギヤによって変わりますのでこちらもお問い合わせ下さい~

参考リンク

ではでは。







テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

日常作業

こんばんは、gooです。

ちょっとした日常作業
クイックシフトを取り付けている車両で
バック入れるときにシフトレバーがグルっと回ってしまうってよくありますよね?!

IMG_6072.jpg
材質が柔らかいみたいでエグレますね。
新しく交換すれば一件落着ですが長さや曲がりをカスタムしてあれば
なるべく修理したいですね~



IMG_6078.jpg
ビビッと肉を持っては修正しての繰り返し・・・

IMG_6080.jpg
修正途中ですがこんな感じに修正できます~

相手のハウジングはアルミで消耗していくので
(ハマる部分のガタが大きくなってくる)
現実的に一回位しか修正出来ませんね~


日常作業でした

ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ちょっとロウ付け

季節の変わり目が急激すぎて目眩がしそうです。
こんばんは、gooです。
気温30℃超えてますが夏の暑さよりまだまだ大丈夫な感じ。。。

さて、ヒータライン移設の取り回し変更で
ホースでジョイント箇所を増やすより他の方法を

IMG_5775.jpg
同径のパイプをカットして

IMG_5794.jpg IMG_5795.jpg
ロウ付けでちょっと延長

IMG_5845.jpg
こんな感じに延長
5センチ程度ですがパイプ延長したほうがスマートですね~
このままでは統一感ないので

IMG_5848_20190526152747446.jpg
同じホースを被せました。

前回ブログの細かい作業でした。

ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

スプリットWB

令和になって14日も経ってますね。
こんばんは、gooです。
だいぶ季節も暖かくなって動きやすくなりましたね~

さて、サーキット走行を楽しんでおられますK様
もっとレスポンスよくエンジンを回すためSUツインから
スプリットウェーバーへ変更させていただきました。

IMG_5773.jpg IMG_5774.jpg
集中していたので途中過程があまり無い。。。
キャブ外したところからの・・・

IMG_5825.jpg IMG_5824.jpg IMG_5826.jpg
完成です!
キャブが当るのでキャブボックスは必至、
ボックス取り付けに伴いハーネスの移動、ヒーターラインの移動、
そしてメーター類の移動等々、色々加工が必要です~

リンケージは当社オリジナル
IMG_5831.jpg IMG_5833.jpg
作動も確実、調整もしやすく作ってあります。

令和一回目ひとまず更新

ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

平成最後のブログ更新

こんばんは、gooです。

前回のブログ更新からあっという間に一ヶ月以上
平成最後のブログですね~
令和はなるべく更新多くしたいなと思う今日此の頃です。

さて、一ヶ月前のブログからの続きで

フルコン・ターボのトラブルは・・・
IMG_5649_20190429124956105.jpg 

排気バルブの傘が落下して燃焼室内で暴れました・・・

ターボ車の場合エンジン壊れるとターボの羽(タービンブレード)まで
壊れるのが定番?なんですが
ドライバーが異常を感じて直ぐに走行を止めてエンジン停止してくれたおかげで
バルブは燃焼室内で留まりシートリングも割れず固形物を排出しなかったので
幸いターボまでは損傷及ばず!

ヘッドの方も損傷しましたが修理完了で以前と変わらず。
IMG_5627.jpg 
破損したのは3番の燃焼室ですがキレイに直ってます。
7ポート・ターボにする際こういうことが起きるだろうと
アルミヘッドをチョイスしておいて良かったです~
鉄ヘッドでは修復が困難なんですよね。

NAの排気バルブを使っているので排気温度はセオリーよりも50度以上低く
セッティングしていたのですがまたNAのバルブ使うとちょっと心配なので
バルブの素材変更を。

ナトリウム封入バルブも良いのですが入手困難なので
今回は1000度にも耐えられるインコネル排気バルブへと変更しました。
IMG_5636.jpg IMG_5645.jpg
耐久性のマージンが増えたのでセッティングの方も
もうちょい詰めて行けるかなと。
インテークは傘上にガソリン噴射で冷却されるのでNAと同じバルブで問題ないですね。

平成最後でひとまず更新です~

ではでは。





テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

故障探求

こんばんは、gooです。

遅くなりましたが3月3日の
三和トレーディング様主催 SBoM第1戦参加してきました。

サポート専念で写真全く無しでして・・・
悪天候の中で第1戦TTR13号車が優勝しました!
スピン多発やフロントガラス曇りで前が見えない車両等々
中々アクシデントの多い日でした。。。

さて、その日フルコン・ターボは一本目のスポーツ走行枠で
エンジントラブルでストップ・・・

現地で動画見てデーターログもくまなく見ても
壊れる要素が無く「なんで??」しか思い浮かばず

早速故障探求

せっかくなのでエンジンルームを軽く紹介しながらと
IMG_5353_201903081520295e4.jpg
ターボなのでインタークーラーとオイルクーラー必需品
ラジエターは両サイドに付けて熱対策は万全。
真夏の走行でも水温90度で安定でサーモは82度入れてるので
82度から90度で一年中安定している感じです~

NAより補機類がギッチリですがサーキット車両ですので
カッコ良くとメンテナンス性を同じか
ややメンテナンス性寄りにレイアウトしています。

IMG_5355.jpg IMG_5356.jpg
オイルクーラーの片側ホースはサージタンクの前に長く存在していますが
ボルト2本を緩めるだけで簡単に外れてオイルラインを切らなくても
左側に寄せてプラグを外せるようにしてあったり

インタークーラー裏にアクセスするときも
IMG_5357.jpg IMG_5359.jpg
サクションホースのバンドを緩めてインタークーラー両脇のボルト2本外せば
クーラー下はラバー差し込みマウントされているだけなので上に引き上げれば
サッと取れると。(マットに包んでるのはオイルクーラーね)


IMG_5360.jpg
燃料ラインやエアーラインやハーネス等色々入り乱れているように見えますが(笑
メンテナンス性が良いので今までインタークーラー、オイルクーラー裏で
トラブル起きたこと無いですね~

ボルト類もステンのキャップボルト使えばカッコよく見えるんですが
簡単に脱着するにはやっぱり鉄の六角フランジ付きボルトが良いんですよね、
トルクも掛けやすいですし鉄であれば万が一エンジンルームに落ちたときでも
マグネットで拾えますからね~。


IMG_5362.jpg
あっという間に補機類外して
無理なくエンジン降ろしました~。


また紹介します~

ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ちょっと加工

こんばんは、gooです。

あと少しで3月、冬はもう終わったのですかね?
日々暖かくなっていくのが分かりますね~
作業も捗ります。

さて、ロールバー挟み込みワイドミラーの取り付けで
バーの取り回しによってはスキマがなく入らないので
ホースバンド止に変更

IMG_5311.jpg IMG_5313.jpg
アルマイト剥がしてロールバーのアールに合わせてプレート作って

IMG_5314.jpg IMG_5317.jpg IMG_5318_20190224184333fa5.jpg
今回はビビッとしないでロウ付け

IMG_5319.jpg 
こんな感じにピタッと
後はカタチ整えて洗浄してブラスト、色塗って


IMG_5342.jpg
完成です。
ワイドミラーと言うだけあってホント良く見えますよ~。

ではでは。




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

トラックディ行ってきました~

こんばんは、gooです。

トラックディ11日は天気もギリギリ持って一日中
とにかく寒い日でした。。。
IMG_20190211_102725.jpg 

今回ブーストアップしたターボの方は良い収穫がありまして
吸気温度も冷え冷えとブーストアップの効果で
クラッチが滑りました(笑

今までのパワーでは問題なかった部分でしたので
イケるかな?とちょっと甘い部分でした。。。

帰ってデータログ見るとブースト掛かってクラッチが滑る
エンジン回転が急上昇してアクチュエータ追いつかずオーバーシュートする
更にパワーが上がってクラッチが更に滑ると。

ただクラッチで力が逃げているのでガツンと効くと
アノ部分コノ部分大丈夫かな~とまだまだ心配です。

IMG_20190211_140435.jpg
現地でブーストを下げましたが
外気温が低いおかげで中々パワーが落ちず(笑

クラッチはやや滑りの状態でしたが
ドライバーのアクセルワークにお願いして走ってもらい
その状態でもベストタイム更新!

車両の状態を確認するのにテスト走行してホント良かったな~と。

三和トレーディングの皆様ありがとございました!


来月のレースまでにハードとソフト色々対策していきます~


ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

トラックディ

こんばんは、gooです。

一昨日は大雪警報が出ていましたが全く積もらず
2~3日前までトラックディの月曜日も
雪マークがついていましたが曇りになって一安心ですね~

さて、トラックディに向けて各車両メンテナンス完了でして
フルコン・ターボの方も本領発揮させるべく
ブーストアップ中~
IMG_5268.jpg IMG_5269.jpg
確実なコントロールのためにアクチュエーターのイニシャル上げたり
オリフィスの径を変更したりとイロイロと微調整してと。

今回の目標馬力達成!ですが、少し未知なる領域に入ってまして(笑
エンジンはガッチリと強化していて今までオフシーズンメンテで
クランク・コンロッドメタルの当たり具合とかクランク曲がりとかとか見ると
問題は出ないと思いますが駆動系大丈夫かなとか。。。

ひとまず更新

参加される皆様よろしくおねがいします。

ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ワンオフ物

こんばんは、gooです。

ちょっと暖かくなったりまた寒くなったりと・・・
体調管理に気をつけないといけませんね~

さて、いつものワンオフ物を。

既成品のリンケージではスロットルワイヤーの取り回しが
イマイチでしたのでウェーバー用のスロットルリンク製作しました~

IMG_5217.jpg
仮合わせしながらベースマウントを組みたてて

IMG_5218.jpg IMG_5219_20190204080931973.jpg
ワイヤーの扇もビビット組み立て
扇にカラーをつけてレバーを付ければ完成

IMG_5220.jpg IMG_5223.jpg
文章にするとあっという間です(笑


IMG_5226.jpg IMG_5230_20190204080937dae.jpg
軸受は無給油メタルブッシュ使ってますので動きもスムーズ
アクセルも重すぎずバタフライもスパッと動くので
エンジンのコントロールがしやすくなってます~

ではでは。




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オフシーズンメンテ その3

こんばんは、gooです。

気がつけばすぐそこに2月が迫っている・・・
いつもながら一ヶ月過ぎるのが早いなーと

さて、オフシーズンメンテの続きですが
ヘッド載せたらあとは軽く体力測定

IMG_5157.jpg
パワーカーブもこのエンジン組んだ時と変わらず問題なし
エンジンに問題が出てるとパワーカーブが変化したり
空燃比が乱れたりと変な症状がでるんですぐわかります。

IMG_5163_201901251946329bc.jpg
チョイ踏みのところにちょっと気になるところがあったので
PC繋いでマップをスムージング、いい感じになってます。

そして今回お預かりしている間に良い症状が!
「たまにスターターが回らなくなる」と言う不具合が再現

不具合が勝手に直らないでね~と思いながらトラブルシュートすると
スターターリレー不良でした。

IMG_5210.jpg
消耗品といえば消耗品ですが古くはないと思われるんですが。。。
たまたま外れだったのかな。。。

同タイプのリレーと交換して完了です。

電気系のトラブルは「たまに出る」
ことが多いので今回は非常に良いタイミングで出てくれて良かった。

ハッキリとした原因を見ておかないと気が済まない性格なので
リレーバラして接点見ると
IMG_5213.jpg IMG_5214.jpg
左側はピントあってませんが接点が焼けて導通不良になってました。

オフシーズンメンテ その3で「完」です。


ではでは。





テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オフシーズンメンテ その2

こんばんは、gooです。

オフシーズンメンテの続き

腰下はピストントップカーボン落としとシリンダー点検
IMG_5144.jpg
暗い写真ですがピストントップはキレイにクリーニング済み
カーボン落としは溶剤で溶かしてピストンリング方向へ入り込まないよう
丁寧に作業する必要がありますよ~

ヘッド完成
IMG_5151_2019011919221905c.jpg
特に問題なしですね。

ロッカーアーム系もバラして点検
IMG_5152.jpg
光ってる部分は当たりが出てる部分で
段付き摩耗はないので特に問題ありません~

こちらのシャフトもアームも常に可動しているので
ガタが出たら交換ですね。

IMG_5153_20190119192221ea4.jpg
ヘッド載っけてカチッとトルクかけてと

ひとまず更新

ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

次のページ