FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

やり過ぎは禁物です。

こんばんは、gooです。

ブレーキ通常メンテ

IMG_3256.jpg IMG_3258.jpg IMG_3261.jpg

パットの面取り過ぎで外周内周5ミリ位当たってません、合計で約1センチ。。。
いくら高性能なパット、ローターを付けてもやり過ぎは禁物ですよ~

ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

グリス切れ

こんにちは、gooです。

グリスニップルがある部分以外にもたまにグリスアップした方が良いかな~と言う部分

IMG_5563.jpg IMG_5564.jpg

ナックルジョイントです。

写真の状態までいってしまうとキシミ音が出ています。

もちろんジョイント交換ですが新品の状態ではカップ内に少ししかグリスが充填されていないので

グリス追加して組込み。


ダストブーツがシッカリハマっていなかったりブーツが切れている車両も多いので

たまには確認してみてくださいね~ 

ブーツが無いとグリスが流れ出しますので注意です。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

サーモスタットは何度??

こんばんは、gooです。


先日水回りを一新させていただいたミニのサーモが

82度が入っておりました。

IMG_5288.jpg

インジェクション・ミニのサーモスタットは88℃が標準ですね~


ちなみにチューニングさせていただいているインジェクション車も

ターボを除くフルコン・ミニも全て88度入れて90~95℃で常に適温、

安定した馬力が出るようにセッティングしております。

IMG_5516.jpg

フルコン・ターボはターンフローでインマニの真下にターボがあり熱がこもりやすいので

一つ下の温度の82℃入れて85~90℃でベストな馬力が出るようにセッティングしてますね。


エンジン、足回り、インテリアとモデファイさせていただきましたS様ミニも
(S様シリーズまだ執筆中です・・・・)
IMG_5230.jpg

88℃で↑今も寒いですがこの時も寒い日の高速セッティングでしたが水温は

88~90℃間で常に安定、アルミラジエターを入れさせていただいたので

真夏の高速走行でも95℃付近で安定する予定です。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ホースバンド

こんばんは、gooです。

こちら所沢店は今日の日差しでほぼ溶けました

IMG_4844.jpg

日が当たらないところは雪が残ってたり凍ってたりするので気をつけないといけませんね~


さて、センターメーター化するためパネル周りをバラしていたら

IMG_20160110_084435.jpg

ホースバンドが組み付け途中のままでした・・・

過去にバラした形跡はないので新車時からこの位置だったのでしょう

エンジンルームのヒーターラインでも似たようにズレてバンドが付いていることがありますが

ここまでのバント付け忘れは初めてですね~

付いていなくても漏れなかったが幸いです


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ブッシュ交換

こんばんは、gooです。


高速道路走行、高速からのブレーキングの安定性を高めるため

お客様ミニ、フロントサブフレームブッシュとリヤサブフレームブッシュ交換しました。


いつも通りブロスガレージ製フロントマウントキットで交換

IMG_0053.jpg

フロントマウント、リヤマウントも同時交換


IMG_0055.jpg IMG_0059.jpg IMG_0061.jpg

純正トップマウントは位置が決まるブロスガレージ製とは違い

IMG_0056.jpg

挟まっているだけですのでほとんどがズレてますね~


ドライバーで指しているフロントマウントのボディ側位置決め用のピン部分

この部分がボディパネルと擦れてキシミ音出ていることがよくありますので

薄くグリスを塗っておくと良いですよ。


そしてリヤサブフレームブッシュ交換

IMG_0075.jpg IMG_0076.jpg IMG_0077.jpg

矢印の部分にブッシュが入っていますがリヤサブフレームも少し下に落とさないとブッシュが外れないので

フロントサブフレームブッシュ交換同様に当店か専門店にて交換お願いしますね。


IMG_0079.jpg IMG_0078.jpg

ラジアスアームを外さなくてもナットが緩めばブッシュ交換出来るな~っと

使わない工具を寄せ集め即席で専用工具作りました。

写真のは右側専用です、左側には使えず・・・左右それぞれ作りました(笑


IMG_0081.jpg IMG_0083.jpg


サブフレームブッシュは頻繁に交換する部分ではありませんが

一度も交換されていない方は交換オススメです。

ハンドリングが良くなりコーナリング時のワンテンポ遅れなヨレが解消しますよ~



ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

異音元

こんばんは、gooです。


以前に紹介した異音探求

整備でお預かりしているミニを確認したら同じように

003_20141008173940577.jpg 004_20141008173941f3c.jpg 005_201410081739421da.jpg

ボディ側ブレーキパイプクランプステーとリヤサブフレームが接触しておりました。

マイナスドライバーでキュッとね。


異音は全く出ていませんでしたが同じように当たっている車両は多くありそうです。

新車当時から曲げ(押し?)不足な感じですね~


リヤサブフレーム・ブッシュが新しいうちはボディとサブフレームの動きも小さく擦れ音が出ない、

年数たってフレームブッシュがヘタってくるとボディとサブフレームとの動きも大きくなって

異音が出始める感じですね~



お預かりするミニは確認するように致します。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

異音探求

こんばんは、gooです。

以前紹介したリヤ・サブフレームブッシュ交換ブログ今回は定番のフロント・サブフレームブッシュの交換です

(以前のフロントフレームブッシュ交換ブログはコチラ


走行中異音が出ると言うことで点検したところ

タワーボルトワッシャーとボディの擦れでキシミ音が出ていました。


002_201410031844439ab.jpg 005a_2014100318501062a.jpg

ブッシュがヘタってくると良くあるトラブルの一つですね。


DSC02611.jpg 005b.jpg

タワーボルト本体とボディも当たった跡もありました。


アクセルオン・オフ、ブレーキを掛ける、でフレームが前後に動いていた状態だったようです

ボルトの方はちょっと削れていますね。


二人で点検すると良く分かります、一人はステアリングを据え切りしてもらって

エンジンルームの動きをもう一人が確認する。


点検したミニはサブフレーム(エンジン本体)とボディが1センチ近く動きました。


そしてブッシュ交換です

DSC02599.jpg DSC02606.jpg 

外したブッシュは切れていて潰れきっている状態ですね

簡単にペロッと出てきているように見えますが(笑)フレームを半落とししないと出てきませんので

当社か専門店での交換お願いしますね。



使用するブッシュはブロス製 フロントサブフレームタワー強化マウントセット

DSC02608.jpg DSC02603.jpg

サブフレームに被せるような形状でピッタリフィットして良いんです。

もちろんタワーマウントだけでなくフレームフロントマウントリヤマウントも同時交換です。

サーキット走行重視の方はボディとフレームをガッチリ固定するリジットマウントオススメですね。


テスト走行で感触良好!

しかしリヤ右側からたまに「キキッ」と金属同士の擦れる音

リヤショックかな?と確認しましたがちょっと違う感じだったのでサブフレームを確認すると


001_20141003185650b30.jpg 002a.jpg

ブレーキパイプをクランプするプレートがサブフレームに当ってました

新車時からこうだったのか?は分かりませんが折り曲げが弱かったのかなと。。。

003_20141003185651380.jpg 005a_201410031856532a7.jpg

マイナスドライバーでキュッと押して完了。

フレームに当たっていた跡が残ってますね。


たまにフレームとボディとの間、目視出来ないところに小石が挟まって音出てる時もありますよ~

今回は見える部分に異音の原因があって良かったです。


ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

リヤ・サブフレームブッシュ

こんばんは、gooです。


フロントのサブフレームブッシュを交換することは多いですが

なかなか交換する機会がないリヤ・サブフレームブッシュの交換

只今板金中のお車でフレームを外したのでこの機会に交換

013_20140922181701dbe.jpg 014_201409221817030ae.jpg

フレーム単体だと交換し易いですね~

015_20140922181704866.jpg 017_201409221817052b1.jpg

外したブッシュはひび割れ、楕円に変形してます

強化ブッシュへ交換しました。

ココはリヤサブフレーム・リヤブッシュ


そしてリヤサブフレーム・フロントブッシュは

018_201409221818515d4.jpg 021_20140922181852463.jpg

ラジアスアームブラケットを外してアームを緩めてアーム前方のナットを外さないと

ブッシュ交換出来ないので少し交換しづらい部分です。

023_20140922181855b2f.jpg 024_20140922181854597.jpg

コチラも同じくひび割れ、ブッシュが緩くなってます。


027_201409221818575ed.jpg 028_20140922182101120.jpg

アームブラケットを外したのでキャンバーを調整出来るステンネガキャンブラケットへ交換しました。

コチラのブラケットはフレーム搭載後にシムでトー調整します。


そしてリヤネガキャンを付けるときに良くあるトラブルにサブフレーム側のナット外れ
(左側交換時に外れました・・・)

030_20140922182104e80.jpg 029_20140922182103a8e.jpg 

スポットで止まっていますが溶接が甘いと簡単に取れてしまうんですよね

今回はサブフレーム降りているので

031_20140922182105a69.jpg 032_201409221821077a3.jpg

裏側サービスホールからビビっと溶接しました。

フランジナットなので回り止めの溶接でOK

ただこのサービスホールはボディに阻まれサブフレームを落とさないとアクセス出来ません・・・


フレームを落とさなくても修理する方法は有りますのでご安心ください

このナットの為にフレーム落とすなんて大事ですからね~


見落としがちなリヤサブフレームブッシュ、一度も交換されていない方は交換オススメです。

ステアリング切ってワンテンポ遅れてお尻がグニュっと(グラっと?)フラつくのは

リヤサブフレームブッシュがユルユルの可能性がありますよ~



ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

車高調

こんばんは、gooです。

ここ何日か夏日一歩手前で暑い!

いきなり暑くなって汗かいてバテそうです。。。


クラブマンカップ終わってからお預かりしていたお車を

整備していたのでなかなか更新出来ず、やっと更新!


普通の整備ネタですが足回りを作業中にちょっと違和感を

004_20140430202837ca2.jpg

ハイ・ローのロックナットが外されている?のもそうですがよく見るとネジ部が曲がっているような・・・




008_20140430202838cf2.jpg 012_20140430202839553.jpg

外して確認すると良く分かりますね~


ロックナットが無いからネジ山にカジッて無理に回して曲がった??のかは分かりませんが

このままでは危険ですので当社の車高調キットへ交換しました。


016_2014043020283984e.jpg

当社車高調キットはロックナット無し設計(回り止めロック付き)ですが高強度ですので

シャフトの曲がり等トラブルありませんよ~。


そしてお預かり中のもう一台もロックナットが一番下でガッチリ固定されていましたので

033_201405040838328a2.jpg 038_20140504083509ef1.jpg

キュキュっとロック!

車高調整中は良いとしても車高が決まったらロックは忘れずに。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

アース線は重要です。

こんばんは、gooです。


新商品の紹介

ミニには定番のアース線です。

041_20140331181939aaa.jpg

いつもアース不良の車両にその都度作っていたアース線ですが

アース不良による充電系の不良はよくあることなのでラインナップに追加しました。



アース不良であった車両は

029_20140331181936b1d.jpg 032_20140331181938a10.jpg 038_2014033118193899c.jpg

アイドリング時で

・オルタ単体    14.21v

・オルタとボディ  13.81v

・バッテリー    13.60v




043_201403311819411c8.jpg 044_201403311825115d5.jpg 047_2014033118251341b.jpg

新ラインナップのアース線を

ボディ側はハーネス・アースポイントと

エンジン側はインジェクション車では使っていないボルト穴を利用して取り付けします。

もちろん取り付け部分はサビ・塗装を落とします。



056_20140331182513f83.jpg

アース追加後はバッテリー部分で14ボルトまで上がって正常になりました。



ステディ部分のアース不良が原因ですがブッシュとかブラケットとか一緒に共締めなので

条件が悪いと電気の通りは悪くなりますね~


追加アース線は 税別 3,800円です。

ヘッド側のインチボルトも付属します。


基本的にインジェクション車用ですがキャブ車にも

車両側穴加工したりヒーターバルブのボルトと共締めしたりすれば付きます。



お問い合せは所沢店まで(近々Webショップ追加予定です)


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オートマ車オイル漏れ

こんばんは、gooです。


今日はホントに暖かい!

作業もやりやすくてこのくらいの気温が続いてくれればいいんですが・・・


さて、只今オートマ・ミニの納車メンテ中ですが

オートマ車でよくオイル漏れするのがキックダウンコントロール

004_2014032517523714f.jpg 010_2014032517523979f.jpg

下からじゃないと作業出来ないのでプロ向けの作業になりますが
(右写真が交換途中ですが分かりにくいですね~、スミマセン)

純正はプラスチックで劣化し易いのでハイクオリティ・キックダウンコントロールへ交換

キックダウンからオイル漏れすると左デフサイドに降り注ぐので

デフサイドオイルシールからのオイル漏れと間違えやすいので注意しないといけない部分です。


ちょっとした整備情報でした。


ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

コイルスプリングへ

こんばんは、gooです。


只今ラバーコーンから交換作業中

036_20140311181529e93.jpg

フロントのラバコンはペッタンコ、7万キロほど走ったオートマ車です。

マニュアル車も距離走ると同じようにヘタリますね~


037_201403111815306bb.jpg

たまにあるんですがアッパーアームシャフトのリテーニングプレートが割れておりました。

プレート固定するボルトがちょっと緩かったので金属疲労で割れたのかもしれません。


038_20140311181531e66.jpg 040_201403111815335ec.jpg

アームはしっかり点検、洗浄して

ナックルはグリスを追加(新品は最小限しか入ってないんですよね~)して組んでます。


スプリングは街乗りからスポーツ走行までバランス良く使えるMST140 コイルスプリング
TTR 車高調整キットの組み合わせです。



コイルスプリングにはちゃんとコイルスプリング用のハイローを組み合わせないと

043_2014031118154882e.jpg 045_20140311181549549.jpg

このように割れますので注意ですよ!


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

また雪ですね

こんばんは、gooです。


私、ちょいと体調を崩してしまいまして・・・

歳とったせい?でスッキリと治りませんでしたね~、もう絶好調ですので大丈夫です。



今日も朝からシンシンと雪が降ってます。

003_20140214153743e4f.jpg 002_20140214153742ac6.jpg


前回のように積もる?!



さて、12ヶ月点検でお預かりしたミニ

一通り点検してセンターメーターが正しく固定されていない状態(上側しか止まってなくてグラグラ)でしたので

正しく修正

018_2014020308370552f.jpg 012_20140203083555763.jpg


原因はバルクヘッド側ケーブルが通る穴加工の位置が合っていませんでしたね。

モールも逆でしたので正しく修正。

(写真はケーブル穴開け直した後ね)

023_20140203083706588.jpg


私は最小の穴加工、この位置もセンター穴が5ミリでもズレるとメーターが押されて

カウルを固定出来ないんですよね~、結構シビアです。


後は気になったところを修正

014_20140203083556033.jpg 017_2014020308370329d.jpg

アースポイントのアースを裏側にとボルトを低頭ボルトへ

ダッシュマットがボルトの頭でボコっとしません。

(一からメーター付ける場合はココではなく見えない場所でアース取ることが多いかな。)


038_2014021416081975b.jpg

ダッシュライナーも現車合わせでサイズ手直ししているのでピタッとしました。

キレイに出来ました。



ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

緩み止めナット

こんばんは、gooです。


車検・12ヶ月点検時にはボルト・ナットを一通り増し締め致しますが

よく緩んでいる箇所がロアアーム サポートシャフトの固定ナット

002_20140203082231269.jpg 005_2014020308223373a.jpg

アームの動きに合わせて捻りが掛かるので緩みやすい感じですね。

そのまま増し締めしてもいいのですが(その場合はスプリングワッシャーの交換推奨!)

ナイロンナット(緩み止めナット)への交換オススメ


009_2014020308223485a.jpg

ワッシャー挟むとナイロン部の掛かりが浅いのでワッシャー入れないで規定トルクで締め付けです。

リヤショック下側のナット(11番 GHF223)と同じです。

パーツ注文の際に一緒に注文いかがですか?



ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ポンプ交換

こんばんは、gooです。

1月も終わって今日から2月スタート!

一ヶ月過ぎるの早いです。。。

さて、今日は普通の整備ネタ

016_20140201150953b12.jpg

定番のミツバポンプTTRポンプブラケットへ交換。

トランク内に取り付けします。

020_20140201150954aec.jpg 026_20140201150955d18.jpg

今後のメンテナンス、タンク脱着等考えてボルト・ナットではなく

ブラインドナット4箇所打って固定です。

もちろんスペアタイヤ当たらない位置に取り付けですよ。


今回交換した理由は

シャシダイでセッティングしている時に高回転で空燃比が極端に薄くなる!

原因探っていくとポンプが弱っていました。


動いていても高回転では燃料が追い付いていないかもしれません。

ポンプをいつ交換したか分からない方、サーキット走行される方は特に注意ですよ。



ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

次のページ