FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

プロ向けになりますが新商品紹介でも。

こんばんは、gooです。

あると便利だな~の新商品紹介でも(※プロ向け)
新商品といっても何年も前に商品として有りましたが紹介しておりませんでした!

倒立タンデムマスター、シングルマスター用のペダル位置下げスペーサー(←仮名、税抜4000円)

ウェブにラインナップ有りませんのでお問い合わせ下さい。

IMG_7217.jpg
この分割式スペーサーを

IMG_7218.jpg IMG_7219.jpg IMG_7220.jpg
マスター下に両脇から挟み込みます。

分割式ですのでブレーキラインを外すことなく組込でき
ペダルが約10ミリ下がります。

IMG_7215.jpg IMG_7216.jpg
左がプレート入れる前と右が組み込み後

特に倒立タンデムのブレーキペダルは上がってて踏みにくいんですよね~


ナット外してプレート入れて戻すだけの簡単作業に見えますが・・・

マスターを固定しているスタットボルトは大体がサビてます。
サビで痩せてたり折れやすくなっていたり、ナット締めてもトルクが掛からなかったり
スペーサーを入れた分スタットネジ山のナット掛かり代なかったりと
非常に重要な判断が必要な部分になりますのでプロ向け商品になります。

ブレーキ系は特に慎重に!ですね。

ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

SUPER BATTLE of MINI 2017 開幕戦

こんばんは、gooです。

5日は三和トレーディング様主催
SUPER BATTLE of MINI 2017第1戦でした~
横浜ブログの方で紹介しておりますが

P3050087.jpg 
W様 開幕戦ナロークラス優勝おめでとうございます~!
ブログの方ではまだ紹介していないところはまだまだありますが(笑
エンジン、ミッション、フルコンセッティング、足回り等々一通り
作業させていただいた身としては結果が出てホント嬉しいです!
いや~ホント良かったです!



さて、リヤスタビを付けていると手が入らないショックの調整ダイヤル

IMG_9556.jpg IMG_9555.jpg
リフトアップしている画像なので手が入りますが接地してると
手が大きい私はまずダイヤルまで手が入らない・・・

優勝されたW様の車両には大変便利なパーツが付いていたので
お願いしてマネさせていただきました(笑
快く承諾していただきました、ありがとうございます!



IMG_9553.jpg 

それがこのパーツ!


それを
IMG_9558.jpg IMG_9561.jpg IMG_9559.jpg
ダイヤルにはピッタリハマってアダプタを固定そしてケーブルをサブフレームに固定
サーキットでリフトアップして寝っ転がること無く手軽に調整出来るようになりました~

サーキットを走るリヤスタビ取り付け車両には推奨していこうと思います~

ではでは。





テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

センターラージLCB

こんばんは、gooです。

パーツブログにて紹介しておりますLCB ST2

IMG_6439.jpg 

早速注文頂いております。

ありがとうございます!

センターラージでありながらSPIインジェクション車にも取り付けOKの寸法になっております。

IMG_6448.jpg IMG_6453.jpg

センターパイプ部とYピース集合部にそれぞれA/Fボスが付いていますので

IMG_6442.jpg IMG_6441.jpg

センター部はインジェクション車の純正O2センサー付けたり

キャブ車であればセッティング時のA/Fセンサー取り付けとかに使えますよ。
(下に潜らなくても上からセンサー取り付け出来るので楽ちんなんです)


Yピース部は4気筒分のガスでセッティングしたい方とか

センター部は燃焼ガスがレスポンス良く測定できるとかありますので

セッティングする人の好みですね~


フルコン車の使い方になりますがセンターに純正ナローバンドと

Yピース部にワイドバンド付けてセッティングにとよく使ってますよ~

IMG_6447.jpg 

センターパイプのボスは角度と位置を最適にして工具が入りやすく

脱着し易い位置になっております。

IMG_6459.jpg IMG_6457.jpg

Yピース部のフロアとのクリアランスやキャタジョイントパイプ使って

触媒位置も良好です。

Webショップにラインナップしております~


ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

97ヒューズボックス 移動ブラケット

こんばんは、gooです。

あると便利物でこのようなブラケットがあります。

IMG_4824_2016021113025771c.jpg

97年モデルをMK-Ⅰ仕様にする際に室内ヒューズボックスがちょっと出っ張り過ぎなので

車体側の溶接されているブラケットは外して奥に移動するブラケットです~


IMG_5140.jpg IMG_5139.jpg

覗きこまないと見えない位置に取り付け出来ますよ。

価格は税別4000円です。

お問い合わせは所沢店までお願いします~


ヒーターの外気導入はフタする必要があります。(フタシリーズはコチラ)


IMG_5128.jpg

取り付け紹介した車両は先日ヨコハマ店にてオイル交換させて頂いたE様

今回はスタットレスタイヤへ入れ替え

IMG_5129.jpg

CRホイールからSホイールで随分と印象が変わりますね~

そして以前ちょっとした加工で紹介したマフラー

IMG_4314.jpg


完成はこのように引き締まったリヤビューに

IMG_5130.jpg


また紹介いたします~


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

タコメーターブラケット

こんばんは、gooです。


年が明けてようやく冬らしい気温になってきましたね~

それでも今日はちょっと暖かい方かな?、このくらいならまだ手がかじかむこともなく作業しやすいです。


さて、新商品のタコメーターブラケット紹介を

IMG_4823.jpg

当社の流行り?としてはダッシュ下を有効に活用するためメーター吊り下げでスッキリマウントしておりますが

取付方法はアングルドリルを使って穴加工・・・ 少々加工しづらいんですよね~

「もっと簡単に取り付け出来ないかな~?」っと、取付方法を変更しました。

IMG_4818.jpg IMG_4819a.jpg IMG_4821.jpg

形状から分かると思いますがダッシュに穴加工不要の挟み込み

もちろんボルトオンでタコメーターブラケットをシッカリ固定出来ます。

左右の位置合わせもお好みですぐ変更出来るのでメーターマウントがやりやすくなりましたよ~


価格は税別5000円

80Φのメーター用、色は黒の結晶塗装になります。


まだウェブショップにはラインナップしておりませんのでお問い合わせは所沢店までお願いします~


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

クイックスロットル取り付け

こんばんは、gooです。

あと少しで今年も終わりますね~

ホント一年あっという間・・・


そして本日(29日)で仕事納めになります。

来年は1月5日(火曜日)より通常営業となりますのでよろしくお願いします(^-^)/


さて、新商品のラインナップに加わりましたTTR SPI クイックスロットルレバー

ポイントを抑えればそれほど交換は難しくないので交換手順の紹介を

IMG_4528.jpg IMG_4529.jpg IMG_4530.jpg

エアクリーナーを外してインジェクターのカプラーを外します。

クリップを起こさないと外れないのでピックツールが必要ですね~


IMG_4531.jpg

戻すときはそのままカチャッとクリップがロックします。



IMG_4532.jpg IMG_4534.jpg

プライヤーを使ってロッドを外します。

ボール部にパチっと嵌っているだけですので簡単に外れます。


IMG_4535.jpg IMG_4538.jpg 

レバーを止めているEクリップをマイナスドライバーやピックツールで外しますが

外した瞬間に飛んでいきやすいパーツですので手で抑えながら外してくださいね。


IMG_4539.jpg IMG_4540.jpg IMG_4544.jpg

Eクリップを外したら上はカバー型のプラスチックワッシャーと下にプラスチックの平ワッシャーが入ってます。

外すときに下側のワッシャーはレバー側にくっついてくることがありますので無くさないように注意です。


IMG_4541.jpg

アクセルワイヤーは一部レバーに切り欠きがありますのでそこから外します。


IMG_4545.jpg

新しいレバーは逆の手順で取り付けていきますが

IMG_4547.jpg IMG_4548.jpg

ケーブル調整ナットを緩めます。

ここのナットサイズは13ミリで最近の新しいケーブルは12ミリになったみたいですね~


IMG_4550.jpg

ロッドジョイント部分にグリスアップしてください、グリスが切れていることが多い部分です。


IMG_4554.jpg IMG_4553.jpg IMG_4556.jpg

ケーブルの調整はキイロ丸の部分が画像と同じ位置になっていることを確認してください。
(車両によって若干のズレはあると思いますがリンクの当たる部分が中間位置です)



そしてここが重要でしてクイックレバーはアームを若干延長してあります。

IMG_4557.jpg IMG_4559.jpg IMG_4560.jpg

スロットルのブラケットによってはリンクが当たる可能性が有りますので(当たらない寸法で作ってますが)

プライヤー等でブラケットを曲げ十分隙間があるのを確認お願いします。

必ずエンジン掛ける前にペダルを踏んで引っかかり等無くスムーズに動くことを十分確認お願いします~



ちなみに取り付けさせていただいたミニはインジェクション・チューニング車でして

多分ブログで紹介したことないと思いますが純正コンピュータ、ダブルレギュレーター仕様で

IMG_4526.jpg 85PSinj.jpg

80馬力以上出てます。

インジェクション車らしい低回転からトルクがドンと出てスムーズで速く楽しいミニに仕上がっております。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

生産中

こんばんは、gooです。

好評いただいておりますTTR SPI クイックスロットルレバー 

IMG_4516.jpg

只今生産中です!

ご注文のお客様もうしばらくお待ち下さい。

取り付け編の画像を整理しておりますのでまとまりましたら紹介します。


そして、新たな新商品も製作中

IMG_4518.jpg IMG_4520.jpg IMG_4522.jpg

力が掛かるのでシッカリと溶接

IMG_4525.jpg

円盤を付けて第一段階完成

車両に取り付けましたら紹介します~


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

TTR クラシック・スミス用 油温アダプタ

こんばんは、gooです。

今日はすごく寒いな~、なんでこんな寒いんだー

と思ってたら後数日で12月なんですよね~、そりゃ寒いわけですよねw(゚o゚)w


さて、新商品のご案内です。

IMG_0624.jpg IMG_0625.jpg

クラシック・スミス用の油温計アダプターです。

取り付け出来るエンジンは限られてしまいますが同時点火エンジンで

オイルプレッシャースプリングの上にもプラグ(六角のフタ)が付いているエンジンです。


ちょうどスターターの上辺りにブルドン管が付きます。

IMG_0626.jpg


純正スターターでも大丈夫かな?と思って確認しました

IMG_4277.jpg IMG_4278.jpg

スペースは十分あるので純正スターターでも大丈夫です~

クラシック・スミス用 4800円(税別)です。

ウェブショップには出ていませんのでお問い合わせは所沢店までお願いします


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

TTR メインリレーステー INJ用

こんばんは、gooです。


すっかりと秋ですがTシャツで過ごすにはちょっと寒くなってきました

暑いよりは良いんですが・・・ちょうど良い季節が一番ですね~


さて、ウェブショップでは既に販売開始いたしておりますTTR メインリレーステー

ウェブショップに載せて間もないのですが早速何件か注文頂いており誠にありがとうございます!


IMG_3638.jpg IMG_3639.jpg

よく折れるメインリレーのツメ

特に96年までのメインリレーはツメの強度無く折れている車両は良く見ますね~

タイラップで止めても上手く固定できない厄介な形状で

どうにかならないかな~?と言うことで製作しました。


取り付けは簡単です。

IMG_3641.jpg

こちらはプロトタイプで素材、デザインが少々違いますが取り付け手順は同じです。


IMG_3643.jpg IMG_3645.jpg IMG_3646.jpg

リレーステーにボルト止して、メインリレーを固定するだけ

IMG_3649.jpg IMG_3650.jpg

ツメが折れたリレーではハーネスが不安定な状態で接触不良の不安要素がありましたが

TTRメインリレーステーでシッカリと固定できるので安心です。

メインリレーの形状が2種類ありますがどちらも固定できますよ~


<追加>
上記はプロトタイプですがコチラがラインナップ商品です~

IMG_3859.jpg

スレンレス製で高品質です。

ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

TTRクラシック ヒーターパネル 取り付け手順

こんにちは、gooです。


好評いただいておりますTTR クラシックヒーターS/Wパネルキット

IMG_3652.jpg

取り付けはちょっと加工が入りますが交換手順の紹介

車両に付いている状態で取り付け出来ます。

IMG_3654.jpg IMG_3655.jpg IMG_3657.jpg

まずはヒーターにを止めいているビス(通常はポジネジ)を2本外して前側だけ下げます。

ヒーター後ろ、ボディに引っ掛けている部分は外さなくてOK

ヒーター本体を下げるときは配線やヒーターホースに無理な力が掛からないようにしてくださいね。



IMG_3660.jpg IMG_3662.jpg IMG_3663.jpg

内部のフラップと繋がっているクリップをマイナスドライバーで外しレバー本体4本(ポジネジ)を外します。

ポジネジ4本はプレート固定でまた再使用します。


IMG_3664.jpg IMG_3668.jpg IMG_3669.jpg

ノブをプライヤー等でコジリながら外します。(手では外れないくらい固いです)


IMG_3666.jpg

アームを止めている丸クリップを外します、交換用のクリップが付属していますのでコジッて壊しても大丈夫です。



IMG_3670.jpg IMG_3671.jpg IMG_3672.jpg

外したパーツを交換用プレートに移植します。


IMG_3674.jpg IMG_3676.jpg IMG_3677.jpg

丸クリップをソケット等を利用してプライヤーでカシメます。


IMG_3679.jpg IMG_3682.jpg IMG_3683.jpg

交換用ノブをそのまま差し込むと切り替えレバーが少々長いので2山ほどカットします。


IMG_3688.jpg

レバー本体を戻します。(ポジネジ4本)

フラップと連結しているクリップも大体同じ位置に戻します。


IMG_3693.jpg IMG_3695.jpg

クラシックパネルベースをヒーターを固定している2本のビスと共締めします。

ベースはヒーター本体中心に来るよう微調整しながら止めてくださいね。

IMG_3697.jpg IMG_3701.jpg IMG_3702.jpg

フロントパネルを固定します(六角レンチサイズは3ミリです)

ヒータースイッチはパネル右側に付きます、フロントパネル取り付け時に配線を

スイッチ取り付け穴に通しておくとスイッチが取り付けやすいです。

(今回の取り付けさせていただいたミニはヒータースイッチが別に付いているので画像のスイッチに配線は来ていません)

IMG_3705.jpg IMG_3707.jpg

最後にノブを差し込んで完成です。

意外と簡単に変換出来ますのでオススメです~


ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

TTR オリジナル 60ys 11P ロールケージ続き

こんばんは、gooです。


すっかりと秋らしくなって行楽季節で良いですね~

夜はちょっと肌寒いけど秋は過ごしやすくて良い!

さて、更新が遅いですが・・・

TTR オリジナル 60ys 11P ロールケージの続き


今回取り付けさせていただいた車両には取り付けませんでしたが(今後取り付け予定)フロントバーはこのラインに

IMG_3220.jpg

ちょうどセンターパネルの前を通りますのでセンターキー、スイッチ類は移動が必要です。

クラッシュパット無しで寸法を合わせていますのでパットを外すかカットする必要があります。

IMG_3242.jpg

バーをピッタリ沿わせてますのでルームランプは外す必要があります~
(後付けでマップランプとか色々ありますよ)


紹介したこと無かった?と思いますがシート足が付く部分のプレートを取り付けました。

IMG_3225.jpg

フロアのヘコみ防止ですね、シート下支え(足)は意外と大きい荷重が掛かるのでヘコんでいるフロアは良く見ますね~

プレート敷いて面で力を受けるのでカーペットが付いているミニでもオススメです。

ボルト・ナットで固定しても良いですしカーペットでは両面テープで固定したりしております。

一枚 5,000円(税別・アルミ地)
写真のは黒アルマイトで6,000円(税別)になります。


そして今回作った新商品のヒールプレート

IMG_3223.jpg

今までのラインナップよりコンパクトで、ロールバーの取り付けや消火器をセットしやすいサイズになっております。

左右セット 16,000円(税別・アルミ地)

(写真のヒールプレートは黒ペイントされております、黒をご希望の方はお問い合わせください)

IMG_3127.jpg

今回取り付けさせていただいたケージは価格は

基本の7点式(リヤ5点+フロントバーキット)が94,500円(税別)

オプションのバーが

・サイドバーセット        31,500円(税別)
・Bピラーフロアブレースバー 21,000円(税別)
・Aピラー左右連結バー    16,800円(税別)

さらにご希望に合わせてブラケット作ってボディと固定したり、バーを追加したり色々出来ますので

お問い合わせください~

IMG_3230.jpg IMG_3233.jpg



IMG_3235.jpg IMG_3237.jpg IMG_3238.jpg

外から見るとガッチリとバーが入っているようには見えませんね~


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ケージ

こんばんは、gooです。

13日は三和トレーディング様主催の「Track Day」に参加させていただきました。

真夏と比べると車両も人も随分楽な気温で走りやすい一日でしたね~

各車両大きな問題なく無事終了、今後の課題も色々と考えております~


さて、TTR オリジナル 60ys 11P ロールケージの続きでお客様車両に組込みました。

まずはAピラー部下から


IMG_3217.jpg

ボディのカドにピッタリ落としホイルハウス立ち上がりともボルト止です。


IMG_3194.jpg IMG_3191.jpg IMG_3201.jpg

各バーをテンションを掛けながら組んでピラーに密着させます。

曲げ寸法も正確なのでピッタリです。


テンション掛けながら組むのはもちろん剛性アップの為ですがもっと積極的にはピラーボルト止ですね

IMG_3205.jpg IMG_3203.jpg

今組んでいるケージにブラケットを追加したりできますよ~

Bピラー下は

IMG_3227.jpg IMG_3200.jpg


剛性の高い部分、シートベルト取り付け部と一緒に固定するポケットアウトタイプです。

そしてフロアブレースバーも連結されます。


IMG_3219.jpg

サイドバーはストレートパイプではなくドアトリムとのクリアランスほぼ無いほどピッタリに曲げが入れてあります。
(もちろんポケットは付きませんよ~)



続きます~

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

TTR オリジナル 60ys 11P ロールケージ

こんばんは、gooです。


クラシックな雰囲気は保ちながらシッカリと剛性アップなケージはいかがでしょう?


IMG_3127.jpg IMG_3129.jpg 

7点式にサイドバー、フロントバー、フロアバーが入ったフルバージョン

クラシックなスタイルで行くと40Φのパイプだとちょっとガッチリし過ぎなので

パイプ径は35Φスチール製で製作しております。


ホイルハウスに落とすリヤバーはクォーターガラスより下でジョイントすることで

外から見えにくくなってたり


IMG_3133.jpg

センターバーやサイドバーもストレートではなく絶妙な曲げで作ってとコダワリのケージになってますよ~


只今フィッティング中ですのでまた紹介いたします。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オーディオステー

こんばんは、gooです。


新商品の紹介です。

IMG_2609.jpg IMG_2610.jpg IMG_2612.jpg

1DINオーディオをリヤシート下に吊り下げマウントするブラケットになります。

センターメーター化でダッシュ周りはスッキリさせたいって時に役に立ちますよ~
(もちろん電源等の延長は必要ですよ)

所沢店にて店頭販売しておりますがWebショップではまだなんです・・・

価格は8000円(税別)です。

お問い合わせは所沢店までお願いします。

ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

クラシックヒーターパネルキット生産中

こんばんは、gooです。

バックオーダー中のクラシックヒーターパネルキット只今生産しております

IMG_2648.jpg IMG_1694.jpg


ストミニに商品紹介でておりますがウェブショップはこれからです~

価格は15000円(税別)になります。


お問い合わせは所沢店までお願いします。

ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

次のページ