FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

オートマ・エンジンチューニングの続き

こんばんは、gooです。


オートマ・エンジンチューニング その1

オートマ・エンジンチューニング その2


オートマ・エンジンチューニングの更新がまちまちですが・・・シリーズ化です。

タコ足はSC ステンレス LCB

IMG_2845.jpg IMG_2846.jpg

オートマ車はマニュアル車と違いエンジン搭載位置が1センチチョイ高いので

タコ足を組む場合はYピース部分がフロアと近すぎる場合が有りますので注意してくださいね~

特にエンジンマウントを新しく交換した場合は更に上がりますので専門店での取り付けお願いします。


そしてインジェクションチューニングの定番、ビックスロットル、ハイリフト、エアクリーナー3点セットを組込みます。

IMG_2848.jpg IMG_2849.jpg

そのまま組み込むと高回転にパワーが移行しやすいですが

コンプレッションを上げて全体的にパワーが上がるようにセットしてあります。

(インジェクション車は点火タイミングが高い部分があるので適切な圧縮比じゃないとノックでますよ~)


IMG_2850.jpg IMG_2851.jpg

電装チューニングの定番になったブラックオルタと冷却はアルミラジエターで万全です。


純正コンピュータ仕様なのでダブルレギュレーターにてセッティングします

IMG_2853.jpg IMG_2871_R.jpg

シャシダイ結果は次回です~


ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オートマエンジンチューニングの続き

こんばんは、gooです。

順番バラバラですがオートマエンジンチューニングの続きです


IMG_2829.jpg IMG_2831.jpg

エンジン降ろしたついでに是非交換していただきたいのがサブフレームマウント

もちろんエンジン搭載状態でも交換出来ますが交換しやすさが断然違います。


IMG_2832.jpg

サーキット重視の方はリジットオススメしますが

街乗り~スポーツ走行の方は定番のブロス製 フロントサブフレームタワー強化マウントセットです。

(過去交換ブログはコチラ


IMG_2827.jpg IMG_2848.jpg

エンジン本体のパワーが上がりますのでインジェクション定番のビックスロットルに変更

ノーマルエンジンでもビックスロットルへ交換するだけで高回転の伸び、フィーリングが良くなりますので

オススメパーツですよ。


ヘッドはTTRライトチューニング

IMG_2842.jpg

色塗り途中ですが・・・

内容はバルブフェース研磨、シートカット、IN/EXポート拡大

エンジン仕様に合わせてヘッドは面研、燃焼室容積を変更します。


続きます~


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オートマエンジンチューニング

こんばんは、gooです。

毎日暑いです・・・

連日暑い日は暑くなる前に溶接物を作ったりしております。
IMG_2873_R.jpg IMG_2874_R.jpg IMG_2978_R.jpg


ご注文ありがとうございます!

夏の必需品TTR電動ファンキット、そしてキルスイッチボックスです~

さて、AT車エンジンチューニングの依頼増えてきております。

低回転からパワーが出るようにエンジン作りますのでエンジンパワーを伝えるオートマミッションも

一緒にオーバーホールします。
(不具合を感じていなくても開けるとアレコレと危ない部分が出てくるんですよね~)

まずはミッションから
IMG_2774_R.jpg

IMG_2780_R.jpg IMG_2786_R.jpg

デフ・スラストワッシャーが少々減り気味

スラストファイバーワッシャー共に交換、ココはマニュアル車と同じですね~

IMG_2790_R.jpg IMG_2797_R.jpg

このオートマは過去にオーバーホールされているようでディスクは一部再使用してますね

一度リセットするためにバンド、ディスク、内部シール、Oリング等は全て新品に交換します~

IMG_2801_R.jpg IMG_2804_R.jpg IMG_2793_R.jpg


サーボピストンシールもまだ柔らかいですが新品に交換です。


IMG_2805_R.jpg

コントロールバルブは分解洗浄、内部に詰まりがないか点検、

オイル管理が悪いと細い通路がスラッジだらけになりますので

オートマ車のオイル管理は注意してくださいね。


IMG_2795_R.jpg IMG_2811_R.jpg 

バンドとディスクは信頼性のあるものを使っております、繋がりのフィーリングも良い感じです。

IMG_2815_R.jpg IMG_2819_R.jpg

ミッションオーバーホール完了です。

続きます~




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

AT車 エンジンチューニング

こんばんは、gooです。


ATエンジンチューニング完成エンジンルームはこのような感じへ

010_2014062818304976e.jpg 043_20140628183050ce1.jpg 045_201407011846134ef.jpg

スロットルも45Φビックスロットルへ交換と

アルミラジエター、シリコンホースへと交換しましたので

メリハリよく綺麗なエンジンルームになりました。


そして肝心な馬力はと言いますと

ATps.jpg ATtorque.jpg 

チューニング前後で最大で20馬力ほどパワーアップしました。

比較グラフで分かるように馬力、トルクがチューニング前と比べると別物になりましね~

狙い通り普段良く使う低・中回転から一気に馬力が出ております。


純正状態で60馬力ほど出ていますので+20馬力で80馬力出ている計算になります。

(オートマ車はシャシダイの測定後にニュートラルに落とせないので上記のような表現になります・・・)


セッティングは純正ECU範囲内で空燃比計、燃圧計を取り付けて

燃圧を調整してセッテイングしております。
(シャシダイセッティング時の写真撮り忘れました・・・)


今回のチューニングのように街乗り+α(純正ECU)のプランから

もっと高回転回してサーキット走る方向け(フルコン、ハイカム等)のプラン等

オートマ車でも気持ちよく走れるようチューニング出来ます。


お問い合せは所沢店まで。


ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

エンジン完成

こんにちは、gooです。


オートマ・エンジンチューニングシリーズの続き

オートマ本体でオイル漏れし易い部分を単体のうちに

039_2014062217253556e.jpg


037_20140622172533e47.jpg 035_201406221725331db.jpg 032_20140622172531848.jpg

デフサイドシール、メーターピニオンシール、ATシフトシール交換です。

とくにピニオンシール見落としがちな部分でよく漏れていますね~

シールはMT、AT同じです。(シール単品で部品出ますのでお問い合せは所沢店まで)


028_2014062217241992e.jpg 042_20140622172704799.jpg 046_201406221727064b9.jpg

エンジンは赤へお色直しでエンジンミッション完成です。


続きます。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ヘッド+ブロック

こんばんは、gooです。

ATエンジンチューニングの続きは

ヘッド・ブロック加工上がり後の組み上げから


ヘッドはコンプレッション調整のため面研
021_201406221724176ec.jpg

正確に測定して、狙い通りのヘッド容積です。

004_20140622172255823.jpg 008_20140622172257256.jpg 016_20140622172257654.jpg

ポートは少々手を加えて、そしてシートは純正1面カットでベタ当たりなので

30°・60°追加で切っておきます。

バルブのカーボンもキレイさっぱりと。

018_20140622172259ca9.jpg

バルブスプリング組んでヘッドは完成。


そして腰下

024_20140617125238c36.jpg 030_20140617125239328.jpg

ピストンはオメガ鋳造へ交換

純正コンロッドは2~3グラムは普通にバラつきあるので重量合わせしようと測ってみたら

なんと無加工で4気筒分誤差は0.5グラム以下でした。

数値見間違ったかな?と何度も測っちゃいましたね。



032_20140617125530ae0.jpg 040_2014061712572834f.jpg 045_20140617125730481.jpg

ブロック組はいつも通り丁寧に洗浄、測定、組込

メタルは当たりが良いので再使用で

042_20140622181726052.jpg

リフターは状態が良くても巣穴が出やすいのでMED バルブリフター オイルホール付へ交換

カム、リフター共にラッピングして組込みです。


052_2014061712534763b.jpg

ウォーターポンプ側からジャケット内の画像ですが冷却系のメンテが良かったようで内部はキレイですね~

049_20140617125732c43.jpg

カチッと規定トルク掛けて腰下完成です。


続きます。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ヘッド・ブロック状況

こんばんは、gooです。

昨日今日と涼しくいい感じです、このくらいの気温は作業捗ります。

さて、ATエンジンチューニングの続き

020_2014061712420072d.jpg

ブロック、ミッション分離してヘッドの状況は

031_201406171245420d4.jpg 027_20140617124950016.jpg 037_201406171249522f6.jpg

バルブガイドの摩耗も無く1番吸気はややオイル下がり気味くらいで非常に良好
(オイル下がりはステムシール交換で直ります。)

排気バルブとプラグが白いのもインジェクション車では調子の良い状態です。

各気筒焼けのバラつきが無いので良い燃焼状態だったでしょう。

インジェクション車ではアクセル開度半分位までクローズドループ(O2フィードバック)が掛かってますので

基本的にスポーツ走行直後とかでなければプラグはキツネ色より白くなりますね~。




そしてブロック側も

037_20140617124747aa4.jpg 038_20140617124748b22.jpg 020_2014061712523671a.jpg 

非常に良好

メタルの当たりも親メタ・子メタ良好で

リフターもキレイに回ってる跡もあり虫食いもまだ出てないので良い状態です。

冷却系の状態も良かったのでウォータージャケット内もサビがほぼ無く良好

コアプラグ(丸い金属のフタ)裏って大体がサビているんですよね~。


続きます。




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ATチューニング続

こんばんは、gooです。

だいぶ間が開いてしまいましたがH様 オイル漏れ修理+エンジンチューニング続きです。

エンジン降ろしてバラシ開始から

013_20140617124154340.jpg

オイル漏れ修理+チューニングですので漏れ箇所を確認しながらバラします。


017_20140617124156883.jpg 019_20140617124158569.jpg
コンバーターシールもマニュアル車ラージシール同様漏れやすい箇所です。

ハウジング内はそれほどオイルが飛んだような感じもなく多少汚れておりますが良い状態でした。

過去にばらした際にハウジングガスケットに液状ガスケットを塗っていなかったようで

密着が悪い部分から漏れがありました。

漏れやすいポイントがあるんで組む際は最小限の液状ガスケットを。


028_20140617124541b2e.jpg 033_20140617124545782.jpg 034_201406171245459d1.jpg
そしてタイミングカバー及びブロック側のプレートも漏れやすい定番

共に密着しにくい部分から漏れておりました。


ひとまず更新!


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ATチューニング

こんばんは、gooです。


本日お預かりしましたH様オートマ・ミニ

オイル漏れ修理でエンジン下ろすので

ついでに?!エンジンチューニングです。


早速シャシダイにてイニシャルチェック

002_20140510185951c9d.jpg

オートマ車なので低中回転のトルクアップを重視してチューニングしていきます。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク