FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

ペッタンコ

こんばんは、gooです。

乗り心地改善の為

ハイローキット交換+コイルスプリング化+ショック交換させていただきました。

IMG_6641.jpg IMG_6642.jpg

外したフロントのラバーコーンは潰れきってペッタンコ!!

アッパーアームはグリスまみれですのでシッカリ洗浄して組込みます。

IMG_6648.jpg IMG_6650.jpg IMG_6652.jpg

リヤはフロントほど重くないのでまだお椀型のカタチをとどめていますね

IMG_6643.jpg IMG_6645.jpg

ハイローは前後共当社オリジナルのTTR車高調整キット
スプリングは硬すぎず柔らかすぎずの良いとこどりのMST140を使用

IMG_6654.jpg IMG_6647.jpg

ショックはGAZを使用させていただきました。

ダイヤルで36段減衰力調整出来て街乗りからサーキット走行まで
幅広く対応した良いショックですよ~

サスがストロークするようになりコーナーリングも良くなりました!と
お客様から良い評価を頂きました~

ありがとうございました!


ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

足回りオーバーホール

こんばんは、gooです。


今日はまた暖かいですね~

体調不良もすっかり治ってなんとか風邪引くギリギリ手前で復活しました(笑

身を持って季節の変わり目は危ないと分かりました!


さて、順番が逆から紹介しておりますがシャシダイ編、インテリア編その一その二ときて

エンジンチューニング&センターメーター化のS様ミニ紹介を

基本メンテ編です(集中してたせい?で写真があまりない・・・スミマセン)

IMG_5058.jpg

エンジン載せる前に是非交換しておきたい項目でサブフレームマウント


IMG_5063.jpg IMG_5051.jpg IMG_5052.jpg


定番のブロス製 フロントサブフレームタワー強化マウント

強化フロントマウント強化リヤマウントも同時交換いたしました。

定番作業なので過去の記事もあります~コチラ

今まで交換されていない方はエンジンルームを覗きながら外からステアリング左右に振ると

フレーム+エンジン本体が動くのがよく分かりますよ~(もちろん停車状態ですよ!)

IMG_5042.jpg IMG_5074.jpg IMG_5082.jpg 

ピンぼけですがドライブシャフトアウターは残念ですが段付き摩耗が激しく再使用は危ないので

交換させていただきました。

インナージョイントはOKでキレイに洗浄、シャフトはペイントしてブーツ交換でリフレッシュしました。

IMG_5077.jpg

アウタージョインが使用不可なのでもちろんハブベアリングも交換、

同時にボールジョイントも分解、シム調整、そしてロールセンターアダプターも取り付けさせていただきました~


続きます~


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

マウント交換+ラック交換

こんばんは、gooです。


リセッティングの続きです。 

エンジン降ろした状態で交換しておきたいのがサブフレームマウント。

(下りていない状態でも交換出来ます、エンジン無い方がちょっと交換し易いんです)

IMG_1100.jpg IMG_1095.jpg IMG_1099.jpg

トップマウントは潰れきっていてフロントマウントは剥離してました、

サブフレームマウントがヘタるとステアリングを切るときサブフレームが先に動きますので

ハンドリングに影響しますので交換されていない方は要注意です。

サーキット重視の方はリジットオススメしますが

街乗り~スポーツ走行の方は定番のブロス製 フロントサブフレームタワー強化マウントセット使います。

(マウント交換過去の記事はコチラ


ラックも全体的にガタが多く限界に来ていたので交換しました。

IMG_1098.jpg


続きます~

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

スポーツ走行サスペンションセット 続き

こんばんは、gooです。

サーキット・スポーツ走行オススメセットの続きです。

サーキット走行でこのパーツのお世話になりたくはありませんが

IMG_0907.jpg

牽引フックが必要ですね。

フロントは純正フックを外してボルトオンで取り付け出来ます。

サイズもスタンダード、ミドル、ロングとあります。 

種類も色々ありますのでウェブショップでご確認ください~


IMG_0911.jpg IMG_0910.jpg 


今回取り付けさせていただいたのが50Φミドルサイズになります。


そしてリヤのネガティブブラケットへ交換しますが

IMG_0912.jpg

ブラケットを固定しているボルト4箇所、特に袋になっていて錆びやすい3箇所(過去修理記事はコチラ
いつも緊張の一瞬・・・・

緩んだ感触が・・・・

IMG_0913.jpg IMG_0915.jpg

2箇所ポロッと折れましたね

良い折れ方なので

IMG_0916.jpg IMG_0917.jpg

穴開けてタップ掛けてリカバリー完了

IMG_0919.jpg

ボルトナットは基本的に再使用せず新品に交換します、サビたりして痩せてることありますからね~


IMG_0920.jpg

リヤもフロントスプリングと同じMST R-200GAZショックに交換しました。


フロント同様リヤにも牽引フックを

IMG_0922.jpg

TTRロング牽引フック

ロングなので引っ張りやすい(こちらもお世話になりたくはないですね~)

IMG_0923.jpg IMG_0924.jpg

元々サブフレーム開いている穴を一箇所使ってもう一箇所はドリルで穴あけ必要です。


前に戻って
IMG_0927.jpg

TTRフロントスタビライザーも取り付けさせていただきました。

種類も多数ありますのでホイルのオフセットや街乗り~レースと、詳しくは所沢店までお問い合わせください~

今回取り付けさせていただいたTTRフロントスタビはナローホイールでもスタビと干渉しないようになってます。


取り付け後は車高のを整えて当社推奨キャンバー、キャスター、トーに調整して完了です。

足回りのパーツは取り付けただけでは本領発揮しませんので当店が専門店で取り付けお願いしますね。


ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

スポーツ走行サスペンションセット

こんばんは、gooです。

サーキット走行させれるお客様、サーキット・スポーツ走行にオススメセットの

足回りに交換させていただきました。

IMG_0880.jpg IMG_0878.jpg

調整式ストラットバーにロアアーム、リヤネガキャン、GAZショック、コイルスプリング、フロントスタビにと

足回りはフルセット交換ですね~


サクサクと元の状態を確認しつつバラしていきます。

IMG_0882.jpg IMG_0884.jpg

緩みやすいロアアームサポートシャフトの固定ナット、スルスルっと回ってトルクが掛かっていない状態でした

以前紹介しましたが(コチラ)定期的な増し締め、ナイロンロックナットに交換した方が良い部分ですね。


調整式のショックブラケットに交換するためにボルトを回したら

途中から噛んでる感じで一箇所外れない!


IMG_0886.jpg IMG_0888.jpg

なんとか外してみたら車両製造時?の溶接スパッタが付着してました・・・

元のネジ山は破損したので同じインチサイズのリコイルにて対応しました~

IMG_0889.jpg IMG_0890.jpg

元々コイルスプリングに交換されていましたが柔らかすぎるのか

スプリングが線密着(底づき)してました

段差乗り越え時等に「ガツン」と来るショックはこのスプリングが原因ですね~


IMG_0891.jpg 

コイルスプリングはMST R-200TTR車高調の組み合わせ

レート200ではガチガチな数値・印象?と思われるかもしれませんが街乗りにも全く問題なく乗れますよ。

もちろんショックはスポーツ走行に対応したGAZショック等必要です。


IMG_0892.jpg IMG_0894.jpg IMG_0895.jpg

バンプストップラバーも重要で純正のままでは車高を下げるとすぐ当たってしまいますので

組み込まれているスペーサー外してラバーカットで調整します。

元のラバーはズバッと切ってあったのでテーバー状にカットしました~

IMG_0897.jpg IMG_0898.jpg

ロアアームも調整式へ交換でブッシュはコンペタイプを組込み


IMG_0900.jpg IMG_0902.jpg

ブッシュを組む際はシリコングリスを。

こちらのコンペタイプのブッシュ、カラーが外れますので

カラーを外してシリコングリスを薄く塗って組んでくださいね。

そのまま組むとカラーとブッシュの間でキシミ音が出ることがあります。

ロアアーム側も薄く塗って組んでくださいね~。

IMG_0904.jpg IMG_0906.jpg IMG_0903.jpg

サポートシャフトナットはナイロンロックナットで固定、

スムーズに動くことを確認してフロントサス完了です。


続きます~



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク