FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

モンスター仕様変更!

こんばんは、gooです。


更新に間が開いてしまいました、すみません!

更新していない間もアクセスしていただいている方、ありがとうございます!

(名古屋のモンスター様、やっとブログ更新しました! 決してブログサボりではありません(笑)




タートルクラブマンカップまで後一ヶ月を切りました!

参加される方々の馬力アップやサスペンションの変更等いろいろご用命いただいております。

ありがとうございます!



以前ご紹介しましたF様の7ポートモンスター・ミニ

カム、クランク、LSD搭載とハイパワーに負けぬよう仕様変更致しました。

057_20100625152116.jpg  058_20100625152116.jpg 

カムはビレットカムでオイルホール付き!

カム山より積極的にオイルを供給して油膜切れを防止。

059_20100625152116.jpg 060_20100625152115.jpg

以前紹介しましたがこのカムは中空でカム・センタージャーナルより油圧を掛けカム山にオイルを

積極的に供給し油膜切れを防止しております。


クランクはMED製の強化クランク!

タフト加工に軽量加工、バランス取り、ジャーナルは親子研磨、クロスドリル加工済み。

100馬力以上の方やこれからエンジンオーバーホールする方、

加工費用を考えると・・・ MED製強化クランクがオススメです。

063_20100625152325.jpg 065_20100625152325.jpg 079.jpg


ハイパワーに負けてギアが飛んでしまうことがありますので今回MED製のファイナルへ交換。

006_20100628193000.jpg

ギアレシオは同じ3.4ですが歯の厚みは全く違いますね。


そしてデフは街乗りからサーキットまで扱いやすいクワイフへ交換。

007_20100628193000.jpg

こちらも何度か紹介しておりますがアウトプットシャフト付きでファイナルギアは純正タイプが使えます。

008_20100628193000.jpg 014_20100628193000.jpg

ミッションもクロスのストレート、ドロップギアもストレート・・・ 

全て社外製ギアでストレートカット!になりました。



017_20100628192959.jpg 018_20100628192959.jpg


エンジン慣らし後にシャシダイにて再セッティングいたします。


F様のミニ・・・ エンジンからミッションまで純正部品を使ってる部分が少なくなってきました!


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

トラブル!

こんばんは、gooです。


昨日ご来店の「A」様

オイル交換と、エンジン始動不良点検ご用命いただきました。


オイル交換はサッと終わらせ始動不良を点検。

5秒ほどクランキングしないと始動しませんね・・・


クランキング具合からどうも点火系のような感じ。

タイミングライトを繋いでクランキングすると、たまに点火して一度掛かってしまえば

その他不具合は全くありません。


クランキングを止めたと同時に点火し始める時もありこの症状から点火コイルの電圧が落ちているようです。


点火コイルにテスターを繋ぎクランキング中の電圧を測ると・・・

007_20100614210522.jpg

8~9ボルト! 

点火するにはちょっとつらい電圧です。

スターターは元気良く回って、バッテリーも満充電状態、オルタ・リップルも問題なし。

点火コイルにブースターケーブルで12V掛けた状態でクランキングすると一発始動!


他電装系は全く問題ないようなので怪しい箇所は・・・キースイッチ。

011_20100614210521.jpg

キースイッチ交換後は・・・・バッチリ一発始動!

クランキング中のIGオン接点が不良になり電圧降下していたようです。

完全に壊れる前で良かったです。



キースイッチに限らず車の部品は全て消耗品、日頃のメンテナンスやちょっとした異変に気づくことが重要ですね。


ちなみに「A」様のミニは5~6年ほど前にタートルで製作した車両、もちろんメーターパネルは私担当!

やっぱりカッコイイです・・・自画自賛(笑


012_20100614210520.jpg

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

フルコン 準備OK!

こんばんは、gooです。


ようやくTTRフルコンピュータの取り扱い説明書出来上がりました。

順次発送させていただいておりますのでもう暫くお待ち下さい。

001_20100607115910.jpg

インジェクション・ミニ(Spi)専用でセンサー類の適合設定(トリガー設定等)も必要なく

マネージメントのソフトウエアーは英語表示ですが汎用フルコンや、サブコン等扱ったことがある方であれば

簡単にコントロール出来ると思います。


初めての方もソフトウエアーの操作を覚えれば触るマップは基本燃料・点火マップ位でそれほど

難しくはないでしょう。(知識と空燃比計は最低限必要ですが・・・)



では簡単にTTRフルコンピュータの紹介を。

まずは制御方式から・・・純正コンピュータ(MEMS)はDジェトロ(バキューム)ですが

TTRフルコンはハイカム、ハイリフトロッカーに対応出来るスロットルスピード方式を採用、

大気圧補正マップ有り、センサーはフルコン本体に内蔵しております。


エンジン回転数とスロットル開度で吸気量を判断しておりますので

アクセルレスポンスに優れ、ハイカム等を入れた場合でもアイドル域、パーシャル域の

燃調が非常に取りやすいです。


基本マップは32×32で格子の数値は自由に設定できパーシャル域を細かくとか、

2000rpm~3000rpm間を細かく等設定できベストな燃調が取れます。

マップの最高回転数は8000rpmまで設定できます。

(純正インジェクターでは8000rpm以上は燃料が足りなくなる為)

TTRmap.jpg



各補正マップも備えてありますのでキャブ車では街乗りしにくいようなエンジン仕様でも

どこからアクセル踏んでもベストな燃調、点火コントロールが出来ます。


全て純正センサー使いますのでもちろんO2センサーでのクローズドループコントロールも出来ますし

マニホールドヒータのコントロールやキャニスターパージソレノイドも使用できます。

クーラー付き車はコンプレッサーオン時のアイドルアップも機能します。


街乗り車からレース車まで幅広く対応!


今後ツインスロットルに対応したフルコンや、ツインスロットル・フルキットなども準備中です!



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

仕様変更! 測定編

こんばんは、gooです。


仕様変更「I」様のつづき、パワー測定編でございます。


順調にエンジンも載りました。

クランキングし油圧を上げた後もエンジン一発始動!

確実な作業でエンジンを組んだと分かっていても・・・ 一発目火を入れるときはやっぱりドキドキします。

十分に各部馴染ませた後にシャシダイにてセッティング!

046_20100601191943.jpg





カムシャフト交換、もちろん馬力アップが目的ですからね・・・・

286.jpg

92馬力出ましたが、いかがでしょうか?

排気音が大きくなってしまいますがもう少し抜けの良いマフラーに替えれば2~3馬力は上がると思います。


4速2000rpmで難なく巡航出来ますし、変な癖もなくフラットトルクで乗りやすい!

ピークパワーでジェットを合わせましたが街乗りでリミット6000rpm以下でしたら

メインジェットを5~10番薄くしても大丈夫です。



ケントカム266と286の比較!

266-286.jpg

まるっきり別エンジンのようになっておりますが、以前「I」様のシャシダイデータではケントカム266時に

82馬力発生していましたので今回92馬力、ちょうど10馬力アップしました。

全域で馬力が上がり高回転が良く伸びてます。


テスト走行後下回りチェック。

047_20100601192634.jpg

オイル漏れ、水漏れ無し。

ミッションもクロスになりシフトチェンジも「カッチリ」入ってほしいのでシフトボックスマウントを

強化タイプのマウントと交換しました。

001_20100604201244.jpg 005_20100604201244.jpg

特にクイックシフト入れている方に是非オススメです。 カッチリ感が全然違います!


048_20100601192634.jpg

排圧も上がってパンチが効いてます。


排気量アップ無し(1275cc)で92馬力、良いエンジンになりました!

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

仕様変更! 組み立て編

こんばんは、gooです。


仕様変更「I」様のつづき、組み立て編でございます。


今回カム交換で馬力アップさせますのでクランクセンターキャップの補強もいたしました。

※カム交換すれば必ず馬力アップするかと言うとそうではありませんのであしからず、
 パーツの組み合わせや設定で大きく変わります。

036_20100601153058.jpg 037_20100601153058.jpg 039_20100601153058.jpg

センターキャップの平面加工後「メインストラップ」を取り付けます。

何の変哲もないスチールブロックですがこれを付けることによってクランクキャップの剛性をあげます。

センターキャップが一番クランクの捻れを受けるところですので

高回転まで回す方には是非装着してほしいアイテムです。


オイルポンプはハイキャパシティーポンプへ交換。

044_20100601153057.jpg 045_20100601153057.jpg 046_20100601153231.jpg

もちろん新品パーツでも内部点検、バリ取りしております。

一番右の画像がハイキャパとノーマルのローターです、「厚みの差」分オイル吐出量アップしてます。


ケントカムの286、リフターも同時交換でMED製へ

050_20100601153231.jpg 042_20100601153057.jpg

画像がありませんがカム山、リフター共にラッピングして組んであります。


ギアセットとLSDはこちら

002_20100601191645.jpg 023_20100602152130.jpg


MED製クラブマンクロスギア!

一速と、リバースは純正ギアを使用していてリーズナブルで効果絶大です。

もちろんストレートカット特有のやる気にさせる「キーーン」音が楽しめます。

知らない人がこの音聞いたらきっと「壊れてる」と思うでしょう・・・


ギア比は2.58/1.71/1.25/1.0



LSDはクワイフ!

トルセンタイプで街乗りからサーキットまでオールマイティに使えます。

他メーカーLSDはLSD用ファイナルギアとアウトプットシャフトが別途必要ですがクワイフは

純正ファイナルギアも使えますしアウトプットシャフトも付いていますのでお得です。

028_20100601191944.jpg 025_20100601191944.jpg

各スラストクリアランス合わせて組み付け、特に問題なし!



クラッチケースを仮組してアイドラーギアのクリアランスを測定します。

030_20100602205644.jpg 029_20100601191944.jpg

クリアランスが少し広かったためスラストワッシャー交換して調整いたしました。


032_20100601230118.jpg 037_20100601191944.jpg

順調に組み上がっていき・・・



040_20100601191944.jpg 039_20100602211057.jpg

エンジン完成です!



測定編へとつづきます。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

仕様変更! 分解編

こんばんは、gooです。


サーキット走行を楽しくそしてモアパワー!と言うことで

只今入庫していただいております「I」様。

カム交換とクロスミッション+LSDの交換作業させていただきました、ありがとうございます!


エンジン仕様も変更しますから各部点検とシャシダイにてパワーチェック。

003_20100601152823.jpg 266.jpg

グラフのエンジン回転数は6000rpm手前で止めてしまってますが

回転の「伸び」の頭打ち感が(これ以上回してもピークパワーは上がらない)ありましたので止めてあります・・・


カムシャフトはケントカム266、以前の「I」様のシャシダイベストは82馬力出ていましたが

今回の測定でトルクも4500rpmピークで落ちてますので馬力は落ちているようです。



と、ひとまず点検、体力測定も終わりましたらドンドンバラしていきます!

015_20100601152823.jpg 016_20100601152823.jpg 

019_20100601224213.jpg 021_20100601152842.jpg

フライホイールも難なく外れ、クランクテーパー部のカジリもなく特に問題はありません。

026_20100601152823.jpg

ケントカム266から286へ交換します。


それではここからミッションへ移ります。

004_20100601191645.jpg 006_20100601191645.jpg

オイルを切った後ですがケース底にスラッジもなく非常にキレイですね。

オイル管理が良い証拠です。

008_20100601191644.jpg 010_20100601191644.jpg 

テスト走行でもギア鳴り等無かったので内部パーツも問題ありませんでした。

ミッションケースはまだ洗浄していない画像ですが内部はとってもキレイです。


017_20100601191644.jpg

メタルスティックブッシュはブッシュの「抜け始め」がきていますので交換します。

ここのブッシュが抜けるとシフトフィールがフニャフニャでカチッとしません。





組み立て編へつづきます。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク