FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

インジェクター

こんにちは、gooです。

只今11月3日(日)筑波サーキットTRACK DAY 参加に向けてお客様車両スパート中です。


そしてテスト中のツインスロットルは大体の感じが分かったのでインジェクターを選定中
226.jpg 230.jpg


今付いているインジェクターで開弁率見ると100馬力までって感じなのでもっと容量増やします。

持っていたインジェクターでフィッティング確認したので後はどの容量使うかですね~。


150馬力程度出る容量を確保しておきたいので悩みどころです。

容量アップしても噴射口の数が増えて(元は4ホール)次は6ホールか12ホール使う予定なので
絞って使っても霧化が良いので大丈夫かなと。

続きます

ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

シャシダイセッテイング中

こんばんは、gooです。

ツインスロットルの途中経過
水曜のアフターファイブにシャシダイセットしました。

PA240012.jpg

軽くパーシャル域から全開領域まで

燃料の入りが良く途中で燃圧を規定値プラス1キロ上げてセット

今回組んだエンジン実力と燃料が足りるかの確認でリミット6000rpm(まだナラシ中なので)
まだマップは粗いですが100馬力は軽く超えたのでイイ感じです。

ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ツインスロットル経過

こんばんは、gooです。

まだシャシダイ載せてませんが冷間から細かくマッピング中
(ツインスロットル用のマップが無くゼロから作るのでやや時間掛かるな~)
177.jpg

ひとまず無負荷の5000rpmまで粗出ししました。
アイドルは1000rpmで安定していて
空ぶかしのレスポンスは粗さがなく非常に良い感じです。

次はシャシダイでセットかなと


ではでは。

ツインスロットル経過

こんばんは、gooです。


時間を作っては進めていたツインスロットル

問題なく火が入りました。

075_2013101623325278a.jpg

シャシダイ載せてないのでアイドルと無負荷の3000rpmまで軽くマッピング

空ぶかしですがいい感じです。

今のところ頭の中のシミュレーション通りに動いているので後はシャシダイ載せて
高回転、高負荷で燃料が足りるかどうかって感じですね~。

足りない場合は霧化の良さそうな600ccと800ccのインジェクター候補があるので大丈夫かなと。


順調に進んでます。



ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

馬力アップ

こんばんは、gooです。

今日はいい天気でしたね~、カラッとしていて作業はかどります。


さて、インジェクション・ライトチューンの結果発表を

シャシダイにて入庫時の馬力を測定しているのでチューニング前後の比較

Ini-Tu.jpg

最終的に20馬力アップしました!

赤いグラフがチューニング前でスポーツマフラーが入っている以外はエアクリーナーも純正です。

特に高回転の伸びが良く5000rpm以降も馬力が伸びるのでストレス無く軽くエンジンが回ります
高回転の伸びはチューニングヘッドの効果ですね~。

参考データですがチューニングヘッドが入っていない仕様も重ねてみました。
(色がちょっと分かりにくいですが・・・)

赤色グラフがノーマル
水色グラフが3点セット+純正ヘッド
緑色グラフが3点セット+MEDチューニングヘッド
 InNoTu.jpg Ini-No-Tu-kgm.jpg



3点セット+純正ヘッドが大体ピーク5500rpmで3点セット+チューニングヘッドが6000rpmですね。

コンプレッションも上げているので低速トルクは細くなること無く全域でパワーが上がってます。

テスト走行で走ってもグラフ通りに下はトルクあって上も軽く伸びるので
良いエンジンフィーリングに仕上がっております。




010_201310131252370bd.jpg 011_20131013125242d0c.jpg

3点セットで10馬力、チューニングヘッドで10馬力、合計20馬力が
足し算のようにパワーアップしておりますが(笑

純正コンピュータで不具合無く動くように
圧縮比や燃圧を調整したりと色々微調整しております。


ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ビックスロットル

こんばんは、gooです。

私のミニ4号車、ツインスロットル化へ向けてハード面は見えてきたので
只今エンジンハーネスを外したりと電装系を進めてます。

ツインスロットル化もう少々お待ちください。


インジェクション・ライトチューンの続きで45Φビックスロットル取り付けポイントを
過去に紹介したのでコチラも見てみてくださいね。

スロットルはエクスチェンジになりますので元のリンク、モーター等バラします。
003_20131011124851c0f.jpg 005_2013101112485333b.jpg
ステッパーモーターもポジネジ3箇所は正常に動いていれば外さなくても良いです。
(偏心カム固定1個とモータを固定しているプレート固定2個です)

010_20131011125016525.jpg 011_20131011125017f40.jpg
スロットルポジション(ポテンシオメーター)一度も交換されていない方は
そろそろ交換時期に来ていますね~
今回はバラして点検、問題なければ清掃給油して組みます。

分かりにくいですが黒いパターン部分を見ると削りカスが付着しております。
この削りカスがスロットル電圧を不安定にさせる原因にもなってます。
他はシャフトのガタも不安定の原因の一つです。

バラして基板のパターンが切れていたら交換になりますね。

思い切って新品に交換するのが一番良いですね。

※スロポジは非分解パーツですので開ける際は自己責任ですよ~。


スロットルを交換後アイドリングが下がらない原因の一つに
023_2013101112512760f.jpg 006_201310111248544fa.jpg 007_20131011124855f7e.jpg 
ドライバーが示している部分に黒い樹脂バーツが入りますが収まりが悪い場合があります。
過去の記事にも書いていますが削り落としておきます。


020_20131011125019978.jpg
バタフライが大きくなった分アイドルでも空気が多く入るのでエアスクリューは全閉にしておきます。

025_20131011125128dbe.jpg
スロポジを開けているのでシーリングして当社では専用のプレートで固定。

これは大きいワッシャーでも代用できます。


そして取り付け後エンジンのハンチングが出る場合は
022_20131011191017012.jpg

ステッパーモーターのアジャストスクリューで調整します。
基本的に大きく動かすことはありませんがアイドリングが安定する所まで微調整します。

ビックスロットルとハイリフトロッカーを入れた場合アジャストスクリューでも
調整しきれない場合もあります。

これはアイドルポジションがオン・オフを繰り返している場合がありますので
診断機繋いでコンピュータの目標値を確認しながら調整するのがベストですね~。
ですので当社か専門店での調整をオススメしますよ。


インジェクション・ライトチューン続きます。


ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

インジェクション・ライトチューン

こんばんは、gooです。

今日は寒くもなく過ごしやすい一日でした。
このくらいの気温が作業しやすくて捗りますね~。

さて、只今作業しておりますインジェクション・ライトチューン

インジェクションの定番パワーアップといえば
エアクリーナー、ビックスロットル、ハイリフトの3点セット

014_20131007125540e87.jpg

この3点で約10馬力パワーアップします。
今回取り付けはスタンダードのハイリフトからMEDローラーロッカーへグレードアップ。

何度か紹介しておりますがバルブに当たる部分がローラーになっており低フリクション化、
バルブにスラスト方向の力が加わりにくいのでガイドの磨耗も防げます。


更に今回は3点セットにMED チューニングヘッドを取り付け

021_20131007125541afc.jpg 029_20131007125542896.jpg
インジェクション97用ヘッドです。
ポートはインジェクションマニホールドガスケットに合わせて拡大されています。

インジェクション用なのでインテークはマニの位置決めリング溝は残っておりますよ。

燃焼室容積は20.5cc 

点検の為容積測ります。
053_201310071257223e9.jpg 038_2013100712554452b.jpg 
容積は刻印通り実測でも20.5ccでした。

更に確認、点検の為バラシ
041_20131007125718f16.jpg 047_20131007125719f32.jpg 051_20131007125720815.jpg

仮組してフルリフト量の確認も

ポートもキレイに加工されていてどの位パワーアップするか楽しみですね~。


続きます。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オイルクーラー

こんばんは、gooです。

気がつけば10月!

あっと言う間に今年も終わってしまうんでしょう・・・


さて、たまには新商品を

と言ってもまだフィッティング中ですが

035_20131004190428791.jpg


97以降用のオイルクーラーアダプタ、サンドイッチブロックタイプです。

サーモ内蔵なので一年を通して安定した温度管理が出来ます。

038_201310041904309d0.jpg 045_20131004190430cf4.jpg

スペース無くて取り付けはキツイですが耐圧ホースで取り付けは出来るのは確認しました。
後はアールズで上手く取り回しが出来るかですね~。

フィルターマウントを移動させればもっと取り回しは楽ですが部品点数多くなるので
サンドイッチブロックタイプでオイルクーラーライン取り出せれば一番なんですよね。

進展ありましたら紹介します。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク