FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

続・安全タンク 完成

こんにちは、gooです。

少しブログで紹介した安全タンクのその後

IMG_3084.jpg IMG_3083.jpg

タンク固定は左右サイドステーを製作してフロアと固定、写ってませんが奥はL字ステーで固定、

左右と奥2箇所でガッチリマウントしました~

完成はこんな感じに

IMG_3110.jpg

タンクはATL45リットル、ポンプはインジェクションの燃料フィルターがあった部分にマウント、

アウトタンクのインジェクションポンプですがほとんど作動音は聞こえないので快適です。


お客様用途を考えてコレクターは無し仕様です。

給油口は今回トランク開けてですが純正と同じ位置に配管することも出来ますよ~


コレクター付きツインポンプとか燃料タンク自体をワンオフで作ったりとか色々出来ますので

燃料系のセットアップお任せください~


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

32Fes

こんばんは、gooです。

ヨコハマブログで紹介しておりますが

8月23日(日)に三和トレーディング様主催の32フェスティバルに参加させていただきました。

DSC_0417.jpg

私はお客様サポートとショップ設営でほとんど写真を撮れませんでした・・・

写真奥の方に小さく写ってますが6~7台積みのトレーラーで参加されているお店もありまして圧巻でしたね~!

DSC_0412_201508291833260e0.jpg

1300チューニングクラスに初参加、初富士スピードウェイのT様フルコン・ターボは最高の結果が出たのでホッとしております

車両は事前の筑波テスト走行で富士に向けての改善をしましたので全く問題なく完走です。

そして筑波と富士でデータログ比較して今後のマップセッティング検討中


ホント楽しい一日でした~、来年も開催してほしいイベントですね~


主催者様、来場参加された皆様ありがとうございました!


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ラジエターは定期交換?

こんばんは、gooです。


猛暑はもう終わったのか気になりますが

まだまだ暑い日が続きますね

去年熱中症になりかけたので今年は水分大量に取りながら作業しております~


さて、人間も過酷ですが車もヒートしないよう対策として

ラジエターを交換したりと

IMG_3048.jpg

こちら純正で装着されているラジエター

純正だからといって性能が保たれていれば真夏でも全く問題は出ませんが長年使っていると

いくら車検毎クーラントを交換していても性能が落ちてくるんです。


その原因確認は・・・パカっとアッパータンクを外します

IMG_3050.jpg

そして性能が落ちる原因が

IMG_3052.jpg IMG_3053.jpg

水が通るチューブに詰まった鉄・サビのカタマリ

チューブが半分近く詰まってます。

ここまで詰まるとひっくる返して叩いても取れません。。。


エンジンが鋳鉄なのでウォータジャケット内に製造時のバリとかが剥がれ廻り回ってラジエターで引っかかると。


当社はラジエター交換時はウォーターポンプを外して(ウォーターポンプ同時交換です)

ウォータージェケット内を高圧洗浄で洗い流してます~

いくら高性能なラジエターを付けてすぐ詰まってしまったら嫌ですからね~


ラジエターは(冷却系メンテ具合にもよります)定期交換部品ですね。


スタンダードは増量ラジエター 3コアです。(エクスチェンジ)

コア銅製、オーバーヒート対策用として作られた国産3層コルゲートフィンタイプを使用しておりますので

純正と比べて水の容量も多くなりますので冷却性に優れております。


サーキット等スポーツ走行する方はアルミラジエターをオススメしております。

IMG_3041.jpg

なによりエンジンルームがカッコ良くなるのが大きいポイントですね~


さらに過激?な方はMED アロイレース ラジエターでしょう!

タンク幅が大きので取り付けには加工技術が必要です。

ちなみにタンク幅が大きくてもコアは2層ですよ~

IMG_3064.jpg IMG_3066.jpg

ワイドチューブで水の流れを良くして容量も増やしてヒート対策と言うところでしょう!


ではでは。



テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オートマエンジンチューニングの続き

こんばんは、gooです。

順番バラバラですがオートマエンジンチューニングの続きです


IMG_2829.jpg IMG_2831.jpg

エンジン降ろしたついでに是非交換していただきたいのがサブフレームマウント

もちろんエンジン搭載状態でも交換出来ますが交換しやすさが断然違います。


IMG_2832.jpg

サーキット重視の方はリジットオススメしますが

街乗り~スポーツ走行の方は定番のブロス製 フロントサブフレームタワー強化マウントセットです。

(過去交換ブログはコチラ


IMG_2827.jpg IMG_2848.jpg

エンジン本体のパワーが上がりますのでインジェクション定番のビックスロットルに変更

ノーマルエンジンでもビックスロットルへ交換するだけで高回転の伸び、フィーリングが良くなりますので

オススメパーツですよ。


ヘッドはTTRライトチューニング

IMG_2842.jpg

色塗り途中ですが・・・

内容はバルブフェース研磨、シートカット、IN/EXポート拡大

エンジン仕様に合わせてヘッドは面研、燃焼室容積を変更します。


続きます~


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

安全タンク

こんばんは、gooです。

連日の猛暑が一段落して今日くらいの気温でも涼しい!

今日最高気温31℃でも涼しく感じるって体が暑さに慣れたんでしょうね~


只今、安全タンクフィッティング中

IMG_3042.jpg IMG_3045.jpg

燃料ラインとタンク固定の採寸中

採寸中はホースのラインとかステーのデザインとかイメージしながらの作業で

いろんなレイアウト考えるので時間が掛かっちゃいますね~

スッキリとカッコ良くです。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オートマエンジンチューニング

こんばんは、gooです。

毎日暑いです・・・

連日暑い日は暑くなる前に溶接物を作ったりしております。
IMG_2873_R.jpg IMG_2874_R.jpg IMG_2978_R.jpg


ご注文ありがとうございます!

夏の必需品TTR電動ファンキット、そしてキルスイッチボックスです~

さて、AT車エンジンチューニングの依頼増えてきております。

低回転からパワーが出るようにエンジン作りますのでエンジンパワーを伝えるオートマミッションも

一緒にオーバーホールします。
(不具合を感じていなくても開けるとアレコレと危ない部分が出てくるんですよね~)

まずはミッションから
IMG_2774_R.jpg

IMG_2780_R.jpg IMG_2786_R.jpg

デフ・スラストワッシャーが少々減り気味

スラストファイバーワッシャー共に交換、ココはマニュアル車と同じですね~

IMG_2790_R.jpg IMG_2797_R.jpg

このオートマは過去にオーバーホールされているようでディスクは一部再使用してますね

一度リセットするためにバンド、ディスク、内部シール、Oリング等は全て新品に交換します~

IMG_2801_R.jpg IMG_2804_R.jpg IMG_2793_R.jpg


サーボピストンシールもまだ柔らかいですが新品に交換です。


IMG_2805_R.jpg

コントロールバルブは分解洗浄、内部に詰まりがないか点検、

オイル管理が悪いと細い通路がスラッジだらけになりますので

オートマ車のオイル管理は注意してくださいね。


IMG_2795_R.jpg IMG_2811_R.jpg 

バンドとディスクは信頼性のあるものを使っております、繋がりのフィーリングも良い感じです。

IMG_2815_R.jpg IMG_2819_R.jpg

ミッションオーバーホール完了です。

続きます~




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク