FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

ピストン!

こんばんは、gooです。


関東は梅雨明けしたようで

毎日暑いことは暑いですがここ2~3日で蒸し暑さが無くなって

多少動きやすくなったような気がします・・・


さてTRM企画は所沢店店長、HIRAGAI氏そして私(goo)の3人で紹介していく体制となっております。

更新の頻度が増えるので楽しんで頂けるでしょう!



私はと言うと機関系を中心に紹介していきます。


エンジンスペックはほぼ決まっておりまして

低回転からグイグイ回るエンジン仕様を目標としておりますので

馬力は85~90程度になります。


まずはピストン

032_20110711181745.jpg 033_20110711181745.jpg

とんがったエンジン仕様ではないので使用するピストンはAE製+.060


純正ピストンの補修用、純正同等ピストンと言ったところですね。


重量を量りましたが最大で2.6グラム差(ピストントップの数字はピン無しの重量ね)

純正同等ピストンですのでこの位の重量差は・・・普通ですね。


ピストンは削りたくないのでこの重量差はコンロッドと合わせてトータル重量で合わせようと思います。




そしてピストンと言えば当社扱いのオメガピストン!

035_20110711181745.jpg

同じ+.060 鍛造・鋳造の重量を比較してみました。



左から今回使用するAE製、オメガ鍛造、鋳造

036_20110711181745.jpg 037_20110711181745.jpg 039_20110711181744.jpg

やっぱり軽い!


オメガ鍛造でありながらAE製の鋳造より軽いですね~。


オメガ同士比較しますと

鍛造の方がアルミ密度が高い(強度が高い)分、鋳造で比較すると20グラムの差になってます。



そしてオメガ・ピストンセットの重量差は・・・


鋳造ピストンは350グラム±0.2でした。精度高いですね~



鍛造ピストンは4個とも全て370.0グラム! 

重量差ありませんでした。


これにはちょっと驚きましたね。


鋳造ピストンセットのピストン・リングは別包装になっていますが

鍛造ピストンセットはピストン・リングが組込済みなので

リングの組み合わせも各ピストンに合わせてあるのかも?(今度リング単品で重量量ってみるかな)




ピストンの選択はエンジン仕様で変わりますので一概に「このピストンが一番」とはなりません。


今回のTRM企画のようにエンジンの仕様からAE製を使用しますが

もっともっと過激に回す方には過激なピストンも用意しておりますので

まずは相談して下さいね。


良いエンジンになるようカッチリと組んでいきますよ~!


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク