FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

トラブル修理

こんにちは、gooです。


昨日は台風が来ているので早めに帰宅、
関東には上陸しないようなので一安心。

本日木曜は全社定休日でございます。


さて、エンジン始動不良のミニお預かり致しました。

005_20110719235242.jpg

~96のインジェクション・ミニです。

突然エンジンが止まってしまってその時に焦げ臭いニオイがしたとのこと

止まったときの状況が詳しく分かると不具合の特定に非常に役立ちますね。



まず「焦げ臭い」をヒントにエキマニを見ると・・・

006_20110719235241.jpg 008_20110719235423.jpg 010_20110719235422.jpg


お!! ありましたね。

エンジンハーネスがエキマニに当たって溶け、
O2センサー、エンジン回転、ACコンプレッサーラインがショートしてます。

通常はこの部分にハーネスは通らないです。


011_20110719235422.jpg 013_20110719235421.jpg 017_20110719235420.jpg


不良部分を取り除き配線を新しく直します。

コルゲートチューブも交換でハーネスも正しい取り回しに直します。(ドライバーで指してる部分ね)

どちらかでエンジンを脱着したのかな?!と感じたエンジンルームでしたね。



018_20110719235526.jpg

診断機でもエラー無しでOK!と思ったのですが
エンジンを切っても(アクセサリの位置で)エンジンが5秒間ほど回りっぱなし

なんでだ!!?と調べると



019_20110719235526.jpg

IGラインに電気回り込みで点火が切れてないみたいで
ポンプの燃圧が残ってる分でエンジンが回ってました。

3~4Vなんで何処かで消費した後の回り込み

アース不良でよくあるパターンですが今回はちょっと違うみたいで悩みました・・・・・


悩んでハマリそうな時は気分転換で溶接物を

023_20110719235525.jpg

T・R・M号!に装着のサーボレス・ブレーキマスターブラケット!(また後日紹介しますね!)



気分転換が効いて回り込みの元はエアコンラインと判明しましたが

配線図で確認するとあるはずの「回り込み防止ダイオード」が車両ハーネスには組み込まれていない!


同じ年式の車両を確認するとダイオードはちゃんと組み込まれていてハーネスも同じで配線色も同じ。


今回のハーネス焼けとはまた別不具合なようで

049_20110719235242.jpg

新規にダイオードを組み込み不具合は解消しました。



どちらかで誤って外れたのか、元々組み込まれていなかったのか謎です。。

ハマリそうなときは気分転換が一番ですね。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク