FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

TRM オイルクーラーキット

こんにちは、TRM ボディ担当のSATOです。 

 時間が経つのは早いもので前回のブログから10日も過ぎていました。月末の忙しさも
ありますが、定期的に更新出来るよう頑張ります。


今回のテーマは、オイルクーラーです。チューニングエンジン車両には必須と言うか
是非取付たい一品です。私の#6号車にも前回から装着しました。

 私の車両は現在1300ライトチューニングのエンジンですが、サーキットユースでは
結構気になるぐらい油温が上がります。 以前オイルクーラー無でエビスサーキット 
西コース 模擬レース後半は130度まで上がってしまいました。油温計がなければ
気付かないのでいいのですが、少々 冷や汗ものでした。
 エンジンが焼きついたらどうしょうとか考えながらも、アクセルを緩めれば
皆さんにおいていかれるし、後ろからも迫ってくるし、ちょっとキツイ感じでした。

 前回5月のタートルカップ エビス 東コースからは、少々オーバーサイズぐらいの
オイルクーラーを装着しました。結果はハード走行でもほぼ水温と同レベルの90度で安定し
模擬レース後半でも、エンジンのタレもなく気持ちよく走れ、効果は絶大。
これで安心してアクセル全開です。

P3030067.jpg P3030069.jpg

 今回 カメ#15 0様がオイルクーラーを取付る事がきっかけで、いままで改善したいと
考えていた事が実現できました。  理想はシンプルでカッコよくリーズナブルに、
付け加えてクォリティが高く信頼性のあるものです。

 そこで 英国 Think Automotive Ltd 社に、タートル英国支店を通しタイアップした結果
理想とする TTR専用のモカールオイルクーラーホースを新規に製作出来ました。長さや角度を
丁度いいデザインにして、無駄のない引き回しと、取付性を改善しました。

P8020209.jpg P8020210.jpg

P8020213.jpg


 従来型のオイルクーラーホースは何故か必要以上に長く、真直ぐ立ち上がりブロック側も
垂直にねじ込みでした。これではホースのお化けで綺麗に付ません。この問題で、バラの
フィテングをベースにホースをカットしバンド止めするのが一般的でした。
それが嫌な人はアールズの高価なフィティングキットを使い取付けたものです。

P8030226.jpg P8030231.jpg


 次にオイルクーラーの新ラインナップに渋いブラックバージョンを追加しました。(セトラブ製 10-13ROW)
ホースもステンメッシュとラバーホースがあります。

P8030238.jpg
 

 0様 大変お待たせしています。 実は本日 英国からエアー便が到着致しました。
シルバー/ブラック各サイズラインナップされましたので、次のお休みには是非ご来店ください。
お気に入りの物を取付させていただきます。

 ラインナップの仕様や価格は、次のブログで紹介させて頂きます。 それではお楽しみに !




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク