FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

エンジンチューニング!

こんばんは、gooです。


気が付けば11月!

今年も後2ヶ月、日が経つのが早すぎる感じがします・・・


さて、只今レストア中のT様、エンジン組み立て編です。

033_20111024151807.jpg 029_20111024151807.jpg

加工から帰ってきたらまず各部点検

ボア、リングギャップ、メタルクリアランス等、基本的な所を測定

ダミーヘッドでボーリング、11スタット穴加工と上面修正と一通り加工です。

036_20111102012106.jpg

ピストンは+60のAE製の鋳造
純正採用もされていますので信頼性もコストパフォーマンスも高いピストンですね。

今回クランク、フライホイール、クランクプーリーとフルバランスとりましたので
コンロッドの重量も合わせておきます。

純正コンロッドの重量差はそれなりにありますので今回はピストンとコンロッド合わせて
重量合わせです。



各部調整終わって組みて

039_20111103003849.jpg 048_20111024152100.jpg 050_20111024152100.jpg

チューニングエンジンには定番の強化メインストラップも取り付けです。
クランクキャップの加工だけ(ラインボーリングは不要)で取り付けできて効果も高く部品価格も安い。

エンジン回す人は是非組み込みましょう!

060_20111103005432.jpg 054_20111024152059.jpg

カムは街乗りからサーキット走行まで使えて下から扱い易いケントの286

ハイパフォーマンスエンジンですのでリフターはMED 軽量バルブリフターにDLC処理かけてます。


073_20111103010201.jpg 072_20111103010519.jpg


ポンプ等消耗品は一通り交換
オイルラインもプラグ(真鍮色のフタ)をしっかり打ってと、
このプラグはエンジン完成すると見えない部分なので打ち込み忘れなんてあったら
油圧が掛からず大変なことになります。。。。
こういう見えない部分もですが一通りの行程を写真撮っております。(確認の為ね)

076_20111024152404.jpg 078_20111024152404.jpg 081_20111024152404.jpg


スプロケ同士の平行をクランク側のシムで調整
2枚ほど抜いてしっかり調整。

タイミング調整は純正スプロケを加工したアジャスタブルタイプを使用。

084_20111024152404.jpg 096_20111024152403.jpg

ブロック完成でTTRグリーンへとお色直し

ヘッドはMEDのステージⅢ
インテークはリムフローバルブで高効率

新品ヘッドでも当たり点検・洗浄と一度バラして調整しつつ組んでおります。



今日はこの辺で、次はミッション編へ

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク