FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

ブロック組立て

こんばんは、gooです。

ここ2~3日前当たりから鼻がムズムズ・・・

花粉症の私ですが毎年「目」だけに反応してますが今年は「鼻」も追加された感じ・・・

花粉でいやな季節でもあるけど作業は最高にやりやすい季節です。



さて、フルコンチューニングW様の続きね

ミッション終わったのでブロックへ

014_20120410123758.jpg

重さはかって重量合わせを

最大で1.5グラム差で大変優秀!

通常5グラム程度の差が出ている物もありますからね~。

オメガピストンの重量差は無いのでコンロッド分の重量差になります。


022_20120410123754.jpg 020_20120410123755.jpg

018_20120410123756.jpg 015_20120410123757.jpg

キャップの鋳肌さらう程度で全て同じ重量へ

重量はリング無しのピストン+コンロッド+メタル+ボルト・ナットの重さになります。


102_20120410124323.jpg

クランクとコンロッド組み込み

もちろん組み込む前にシリンダボア、メタルクリアランス、リングギャップと各部測定

センターキャップには強化メインストラップ

何度か紹介しておりますがラインボーリングの必要が無くセンターキャップの加工で組み込めます。
部品の金額も高くないので良く回す人はエンジンオーバーホール時にオススメです。



106_20120410124322.jpg 108_20120410124321.jpg

元のリフターは虫食いで全滅です。

MED 軽量バルブリフターへ交換



109_20120410124320.jpg 113_20120410124727.jpg 117_20120410124726.jpg

カムはケントの286

サーキット寄りな方にオススメな度数です。

街乗りの方は266か276辺りをオススメしてます。


そのまま組み込むんじゃなくカムの角ならして組み込み。

ロングライフなエンジンにするにはちょっとした積み重ねが大事です。


118_20120410124725.jpg 119.jpg 121_20120416125747.jpg

元のオイルポンプは少々キズがあったので新品へ交換

新品でもバラして点検

オイル引きやすくするため組み付けペーストをたっぷりと詰めておきます。



今日はここまで

まだまだ続きます。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク