FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

TTRクラシック ヒーターパネル 取り付け手順

こんにちは、gooです。


好評いただいておりますTTR クラシックヒーターS/Wパネルキット

IMG_3652.jpg

取り付けはちょっと加工が入りますが交換手順の紹介

車両に付いている状態で取り付け出来ます。

IMG_3654.jpg IMG_3655.jpg IMG_3657.jpg

まずはヒーターにを止めいているビス(通常はポジネジ)を2本外して前側だけ下げます。

ヒーター後ろ、ボディに引っ掛けている部分は外さなくてOK

ヒーター本体を下げるときは配線やヒーターホースに無理な力が掛からないようにしてくださいね。



IMG_3660.jpg IMG_3662.jpg IMG_3663.jpg

内部のフラップと繋がっているクリップをマイナスドライバーで外しレバー本体4本(ポジネジ)を外します。

ポジネジ4本はプレート固定でまた再使用します。


IMG_3664.jpg IMG_3668.jpg IMG_3669.jpg

ノブをプライヤー等でコジリながら外します。(手では外れないくらい固いです)


IMG_3666.jpg

アームを止めている丸クリップを外します、交換用のクリップが付属していますのでコジッて壊しても大丈夫です。



IMG_3670.jpg IMG_3671.jpg IMG_3672.jpg

外したパーツを交換用プレートに移植します。


IMG_3674.jpg IMG_3676.jpg IMG_3677.jpg

丸クリップをソケット等を利用してプライヤーでカシメます。


IMG_3679.jpg IMG_3682.jpg IMG_3683.jpg

交換用ノブをそのまま差し込むと切り替えレバーが少々長いので2山ほどカットします。


IMG_3688.jpg

レバー本体を戻します。(ポジネジ4本)

フラップと連結しているクリップも大体同じ位置に戻します。


IMG_3693.jpg IMG_3695.jpg

クラシックパネルベースをヒーターを固定している2本のビスと共締めします。

ベースはヒーター本体中心に来るよう微調整しながら止めてくださいね。

IMG_3697.jpg IMG_3701.jpg IMG_3702.jpg

フロントパネルを固定します(六角レンチサイズは3ミリです)

ヒータースイッチはパネル右側に付きます、フロントパネル取り付け時に配線を

スイッチ取り付け穴に通しておくとスイッチが取り付けやすいです。

(今回の取り付けさせていただいたミニはヒータースイッチが別に付いているので画像のスイッチに配線は来ていません)

IMG_3705.jpg IMG_3707.jpg

最後にノブを差し込んで完成です。

意外と簡単に変換出来ますのでオススメです~


ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク