FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

トラブル!

こんばんは、gooです。


本日は非常に寒い!、朝は霜が降りておりました。

本格的に冬を感じております。



さて、エンジン始動不良のインジェクション・ミニの修理。

クランキングしても時々「ブルッ」っと爆発がありますがエンジンが掛からない、

感覚的に燃料が濃いような症状。


ECUテスターで水温センサーのライブデータを確認すると・・・


002_20101213152148.jpg

おお!!マイナス8℃!

ミニのコンピュータ(MEMS)がエンジン水温をマイナス8℃と認識しています。



冬とは言えさすがに所沢はまだそんなに寒くない!(日中は気温10℃くらいでした。)

水温センサーカプラー部分を揺するとマイナス7℃~マイナス33℃の間でフラフラ、

接触不良による特性ズレが起きております。





003_20101213152148.jpg 015_20101213152203.jpg

インマニ内はガソリンが溜まっておりプラグもカブってます。



水温センサーはインマニの下、交換・点検はちょっとやりにくいです。

009_20101213152148.jpg 010_20101213175627.jpg




012_20101213152147.jpg 

左側が外したセンサー、右は新品。端子が腐食していました。

大事を取ってセンサーは交換致しました。


014_20101213152147.jpg

センサー交換後は水温9℃、ハーネスを揺すっても変化なしでOK。


フェイルセーフ(水温センサー系断線及びショート時は60℃固定)に入らないズレで

冷間補正が効き過ぎてエンジン始動不良、

外気温の高い夏であればエンジンは掛かったかもしれません。


センサー系のトラブルは不具合が出たり出なかったりとハマってしまうと大変ですが

今回は不具合が出っぱなしでしたので比較的簡単なトラブルシュートでした。



<番外>

013_20101217210526.jpg

ケント・インジェクション用274カムと純正コンピュータでは回せない286。

この2本はパーツブログ担当HIRAGAIエンジンに搭載予定のカムシャフト!

どちらのカムを入れるか迷ってる?!

001_20101217210526.jpg 002_20101217210525.jpg


ノーマルコンピュータで極めるか、またはフルコンで極めるかの分かれ道!


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク