FC2ブログ

英国車・ミニ専門店 タートルトレーディング MECHANIC BLOG

スペシャルショップ「タートルトレーディング」のブログ。タートルガレージでの出来事を発信します。

シードダイヤフラム交換

こんばんは、gooです。

一般修理で純正シートのダイヤフラム切れを交換しました。

IMG_5801.jpg 

前兆なくいきなり裂けますからびっくりするでしょう

IMG_5802.jpg  IMG_5803.jpg 

新旧交代

破れいていれば外すのは簡単ですが・・・

IMG_5804.jpg IMG_5806.jpg

取り付けはバイスグリップでクリップをガッチリ掴みながら引っ掛けていきます

とにかく力のいる作業なので交換をチャレンジする方は怪我しないよう

注意してくださいね~


ではでは。



 

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

カプラー修理

こんばんは、gooです。


車検でお預かりのミニ

ヘッドライトを脱着する作業でカプラー溶けを発見

IMG_3869.jpg

この溶け方は端子部分の接触不良で熱が出た感じ


IMG_3872.jpg IMG_3874.jpg

H4カプラーキットで修理完了

端子は念のためハンダ流して信頼性アップです。

H4補修キット(カプラー、端子3個付き) 1500円


ちょっとした修理でした。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

センターメーター取り付け

こんばんは、gooです。

まだ梅雨明けていない?のに暑くなってきましたね~

まだまだ夏前なのにこの気温ではバテそうです・・・


さて、ボディの補修と各部リフレッシュお預かりしておりましたM様ミニ(先日納車済み)

途中過程の紹介を

IMG_2661.jpg

各部サビ補修されて帰ってきた所

ハーネス系は全部外した状態からスタートです。

IMG_2656.jpg IMG_2658.jpg

セキュリティ取り付け対応のハーネスでしたので使っていないモジュールとかを外して

奥に隠れているライト系のヒューズはブレードヒューズに変更しました。

ハーネスのバラバラになっている全体像の写真が無い!キレイにまとめております。
(集中していると写真撮るの忘れてしまいます。。。)

そしてタイトルのセンターメーター

と言っても見えない部分の裏側

IMG_2668.jpg

この状態はセンターメーターのハーネスをそのまま付けた状態

そのままだとキレイではないので要らない配線と長さを整えて作り直します。

IMG_2669.jpg

配線をほぐして


IMG_2670.jpg

イメージのラインを整えつつと車両側のハーネス長さを考えてと

IMG_2671.jpg

1カプラで脱着出来るようにしてメーター裏完成です。

1個メーター付けていないのは水温計、ブルドン管なので最後に取り付けのためです。


見える部分も見えない部分も確実な作業を心がけております~


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

リコイル

こんばんは、gooです。


ちょっとした修理を

IMG_2496.jpg IMG_2495.jpg

65Dのフルトラデスビ、キャップ止めるネジ穴がよくナメるんですよね


IMG_2498.jpg IMG_2500.jpg

リコイルにて修理完了

リコイルすることによって元より強度のあるネジ穴になるので安心です~


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ちょっとした修理

こんばんは、gooです。

お客様よりちょっとした修理依頼

IMG_1390.jpg

元々ショート加工されたシフトでしたがネジ山が不良になったので交換

IMG_1392.jpg IMG_1394.jpg

不要になったシフトレバーの純正ネジを移植しました。

見た目自然なように段差削りました~

もう一箇所

IMG_1396.jpg

ガイドの溝ってシフトレバーの素材によって(削れないレバーは削れないんですがね)よく削れるんですよね


IMG_1398.jpg

削れた部分をビビっと盛って溝を削って完成。

これでカチッとしたフィーリングになるでしょう!


ではでは。


テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

日常作業

こんばんは、gooです。


クラッチマスターやブレーキマスターブラケット脱着する際に

IMG_0368.jpg 

たまーに嫌な感触でヌルっと折れますね~

表からでは直せないのでブラケットを外してボルト打ち替えです。


IMG_0369.jpg

裏側ビビっと溶接して完了

通常修理とレース用ブレーキマスター付ける際はワンサイズ長めで交換したりと

色々加工致します。


日常作業でした。


ではでは。





テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

異音探求

こんばんは、gooです。

ずいぶんと秋らしくなってきて過ごしやすいですね~

明け方は寒くて目が冷めました、季節の変わり目なので体調管理には気をつけないと。


さて、タイトル通りの異音探求

キシミ音やエンジンノイズ色々聞こえて来ると思いますが
依頼内容はリヤ足回りからのキシミ音(ギギギーっと)

ネガキャンブラケット辺りからでボルトの緩み?かと思い

ボルトに工具当ててみても緩んでいる感じもないので

009_201409201910568ef.jpg

バラしてみたところ

010_20140920191057dbc.jpg 

溶接が甘かったようで剥離して擦れ音が

011_20140920191058b62.jpg 012_20140920191100206.jpg

元溶接を削ってビビっと溶接してペイントで完了


普段と違う音がしているということは「何か」が起こっているということですので

早めの点検修理をお願いします。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ちょっとした修理

こんばんは、gooです。


メンテで外していたスプリットウェーバーのインマニ

ガソリンの流れをイメージしようとマニを覗いていたら・・・

おっ!クラックを発見

006_20140905130102c68.jpg 010_20140905130104b71.jpg


エア吸いの症状は出ていませんでしたね


019_20140905130105a39.jpg 022_201409051301066bd.jpg

使わないヘッドを治具にして反らないように、よーく溶かしながら内側外側ビビっと溶接して修理

ロングマニ、スプリットマニ共に不具合出ていなくても点検をオススメします。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

接触不良

こんにちは、gooです。

97年以降ミニのアースポイント

023_201407121243371e1.jpg

ラジエターの後ろにちょっと分かりにくいですが電装系のアースポイントが平端子接続で集約されております。

ココのカプラー内部平端子の接触不良が多くなってきたように感じますね~


電装系の不調(特にライト系)が出てる方は手がはいりにくくメンテしにくいですが

アース線追加とこの部分の接点磨きオススメします。


アース線増やしても集約アースポイントが接触不良だと効果でませんよ~。



ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オイル漏れ

こんばんは、gooです。

今日は一日中晴れでいい天気でした。

このくらいの気温(30度)ならまだ大汗かくことなく大丈夫だな~。。。


さて、オイル漏れ修理

タイミングカバーやプーリーのシールからも良くオイル漏れ起こりますが

ちょっと分かりにくい部分のオイル漏れが
029_20140614171907598.jpg

エンジンブロックとタイミングプレートの間からのオイル漏れ

033_20140614171908672.jpg 034_201406141719103b6.jpg

指で指してる部分は過去にバラしたことなければ液状ガスケットは塗って無く

面圧もかかりにくいのでオイル漏れ起こしますね~

ペリペリっと剥がれます。


タイミングカバー周りバラす場合はプレートパッキンも交換しましょう。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ブレーキ

こんばんは、gooです。


ブロク更新しないうちに梅雨に突入してしまいました!

今日も一日中雨で嫌ですね~、梅雨あけたら一気に暑くなるんだろうなと。。。

さてブログをサボっていた間にワンオフ物やフルコンセッテイング等々

色々ネタは溜まってしまったのでまずは修理物から


傷みやすいブレーキブラケットのボルト修理

ブレーキフルードが掛かったり、錆びたりとでネジ山が痩せてしまう部分ですね~
023_20140528150414bcc.jpg 026_201405281504162c8.jpg

打ち抜いて同じ長さのボルトをビビっと溶接して完了。

そしてブレーキ周り関係でベダル加工も

035_20140528150712394.jpg 041_20140528150714d6a.jpg

高年式のペダルから旧タイプと同サイズへ交換。

これで旧タイプのペダルラバーが取り付け出来ます。


もう一つ、ブレーキ関係でシングルマスターへ交換する際に

取り付けを容易にするためのオフセットアダプタを作りました。

016_201406061314574fb.jpg

オフセットアダプタを入れることによりブレーキホースの取り回しやすくと

プッシュロッド長を多く取れるのでペダルの高さ調整しやすくなっております。

そしてサーボ付き用のブレーキペダルに合わせてクレビスピンとコノ字のアダプタを

作ってありますのでペダルの加工が不要です。

(サーボ付き、無しでブレーキペダルが違うんです。)

013_201406061314562d1.jpg 017_2014060613145890d.jpg

取り付け例ですが・・・

キット物では無いのでプロ向け商品ですね~


オフセットアダプタはもちろんクラッチ側にも使えますので

ブレーキ、クラッチ共にレーシングマスターが取り付け出来ます。

こういうパーツがあると現車合わせより作業が捗るんです。


まだウェブショップにラインナップしておりませんので

お問い合せは所沢店にお願いします。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

配線修理

こんばんは、gooです。

只今配線の修理中

012_20140516191850a3e.jpg 

以前のオーナー様時?に配線を修理されているようですが配線色がバラバラだったり

不要な配線があったりとで今後のメンテに影響が出るので正しい配線色で修理させて頂きます。

まずは点火系を
020_20140516191852584.jpg 022_20140516191852075.jpg

フルトラからコイルまでの配線ですね。

カプラー外したら腐食しておりました、良いタイミングでしたね~

端子磨いて接点復活剤吹きました。

024_20140516191854d87.jpg

カプラだけ再使用でハーネスはちょっと長めに作り直しました。

026_2014051619185575e.jpg

車両側のハーネスも延長されてた部分もカプラーで作り直して、追加で引いてあった

タコメーターの配線も外したので(タコメーター配線は純正ラインを使用)だいぶスッキリしました。



ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

ネジ穴修理

こんばんは、gooです。


桜も散り始めていますが暖かくなってきていい季節になってきましたね!

さて、タイトルのネジ穴修理

ミニだとトランスミションのネジ穴がアルミなのでたまに修理しますが

只今整備でお預かりのミニ、フロントハブのネジ穴がダメになっていました。



032_20140407152410e0f.jpg

過去にオーバートルクで締めた感じですね~



039_20140407152549366.jpg 035_2014040715255023e.jpg 041_2014040715255200a.jpg

肉が薄いと修理出来ませんが十分タップも切れるのでパパっと直します。

リコイル入れると元のネジ穴より強度が出るので安心なんです。



043_2014040715255325e.jpg

よく悪くなるインチサイズは取り揃えてますので突然のトラブル時にリコイルは役に立ちます。



ひとまず更新!

ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

カプラー交換

こんばんは、gooです。


インジェクションミニで壊れている部分でよくあるのが

044_20140318191245b1c.jpg

各センサーのカプラーです

特にエキマニに近い水温センサーはパキパキ割れるのが多いですね。


リペアカプラー扱っております。


046_201403181912470a6.jpg 048_2014031819124822f.jpg

工具無しで外せるカプラーへ交換



061_2014031819080712b.jpg

2極と3極があります。

2極は水温、吸気温、クランクセンサー、インジェクター

3極はスロットルポジションセンサーになります。


・2極 税別2500円

・3極 税別2800円


まだウェブショップにラインナップしておりませんのでお問い合せは所沢店まで


ではでは。




テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

オイル漏れ一掃

こんばんは、gooです。

やっと気温も下がっていい季節になってきましたね~
夜はTシャツだと寒いです、季節の変わり目は体調管理をしっかりしないといけませんね。


さて、オイル漏れ修理でエンジン外し

003_2013090712504228a.jpg

全体的にオイル漏れしていて、お客様もミニに永く乗るということでエンジン降ろしてしっかりと修理。

コンバーターやハウジングシールとエンジン降ろさないと直せない部分なので
やや大掛かりになってしまいますね



037_20130907125043fc7.jpg 039_201309071250456d9.jpg 009_20130907125456f42.jpg

オートマでもマニュアルでもタイミグカバー系はよく漏れる場所です。
外したついでに消耗品のタイミングテンショナーパットも交換。

新車状態では液体ガスケット塗っていない部分なので
オイル漏れした部分のパッキンはペリペリっと外れてしまいます。

パッキンを圧縮しきれていない部分から徐々にオイル漏れです。

044_201309071250462c2.jpg
フロントプレートパッキンも圧縮しきれていない部分(オイルが張り付いている部分ね)から
漏れています。

ここはボルトとボルト間が長いのでパッキンを押しきれない部分ですね。

003_20130907125454368.jpg
メーターケーブルハウジングもパッキン交換。
ピニオンのオイルシールもオイル漏れ起こりやすい部分なので一緒に交換ですね。

ここをバラす方はあまりいないと思いますが・・・この状態でピニオンのメインシャフトを引っこ抜くと
AT内部の部品(ガバナ)がバラけますので絶対に外してはいけませんよ~。


015_20130907125457744.jpg 019_2013090712545830f.jpg

コンバーターシール、ハウジングパッキンも交換するのでオイルポンプの状態も確認しておきます。
ポンプパッキンはよく切れる部分ですので組むときは対策用のパッキンへ交換。

022_20130907125500c63.jpg
そしてデフケースのパッキンも交換。
ストレーナーに異物は無かったのでオートマ内部は良い状態を保っているようです。

ここにバンドの摩擦材が溜まっていたらオートマ・オーバーホールになってしまいますからね。。。


ここまでバラさないとオイル漏れは一掃出来ないので漏れの度合いにもよりますが
どこまで修理するかの決断が難しいところですね~。


ではでは。

テーマ:整備 - ジャンル:車・バイク

前のページ 次のページ